アンティークリモージュのお菓子入れ♪

f0121591_854198.jpg

アンティークリモージュのお菓子入れです。(口径26cm)
1893年にアビランド社が、シカゴの某会社の注文を受け製作したものです。

このコバルトブルーとターコイズブルーの組み合わせに
すっかり心を奪われてしまいました016.gif
手に入れてから、もう何年も経つけれど、いつ見ても飽きることがありません。

f0121591_942979.jpg

外側には、金盛されたツルばらが、細かくたくさん描かれています。
まるで蒔絵のようです。

f0121591_9105759.jpg

フチの部分には金のビジュー飾りが付き、
内側は、エナメルがかったターコイズブルー。
このブルーが、本当にきれいなんです~!

f0121591_9155572.jpg

底の部分にも金彩がいっぱい!
オールハンドペイントのリモージュは、奥深い魅力を持っています。

このお菓子入れは、20ドルで手に入れたものなので
気にせず、普段から何にでも使うようにしています。
(子供は男の子だし、譲っても未来のお嫁さんにも嫌がられそうだし、
だったらアンティークは自分で使い果たそう、と決めています)

今、日本だけでなく、ここアメリカでもリモージュが人気で、
一時期流行った、ファイヤーキングのジェダイのようになっていますね。
こちらでの買い取り価格を知っているだけに、
もう少し正当な価格をつけてもいいのにな、と思っています。

先日は、ニューヨークの取引先のご夫婦とビバリーヒルズのバザールへ。
まずマネージャーさんが店内を案内してくれました。
f0121591_10282245.jpg

カーテンに囲まれたプライベートルームもありました。
f0121591_1013580.jpg

煙の中で、おじさんが何を作っているかというと
f0121591_9484741.jpg

お酒のソルベです069.gif
お料理は、前回行ったときとほとんど同じなので、省きますが
f0121591_9502642.jpg

フォアグラを綿菓子で包んだものとか
f0121591_1032826.jpg

カニとラズベリー。けっこう合います。
f0121591_9531093.jpg

レモンのパスタ。。。。これはまさにレモン味のところてんでした。
f0121591_954599.jpg

トリュフのリゾットも美味しかった!
その後、ティールームに場所を移してお茶をして
f0121591_9563318.jpg

お菓子があまりに美味しそうだったので、
お任せで詰め合わせを作ってもらいました。
f0121591_9584871.jpg

フルーツゼリーが絶品です。
このピンクとシルバーの箱も好き053.gif

タパス料理は、アメリカ人も喜んでくれるし、話も盛り上がるのでお勧めです。
そして、ぜひトイレにいってくださいね。
真っ白な空間で、トイレの中はどこまでも続く鏡の部屋、
洗面ボウルは大理石で平らなんです。とっても面白いですよ058.gif

ランキングに参加しています。 一日1クリックしていただけたらうれしいです。
いつも見ていただいてありがとう♪
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村
[PR]
by kque-sera-sera | 2011-01-27 10:21 | リモージュ