アメリカ・ロサンゼルス・UCLA大学でのプレゼンテーション♪

f0121591_13373797.jpg

先週末から今週にかけて、主人が三日間、3回のスピーチをしました。




f0121591_13374620.jpg

一つ目は、念願だったUCLA大学でのプレゼンです!

学校って好きです♡
来ると、自分の邪悪な心が洗われるような気がします。
みんな未来に夢を持って通っているからでしょうか?

なんか独特な空気感がありますよね♪




f0121591_13380067.jpg

30分前に教室に入ると
既に生徒さんたちがチラホラ。。

そして教室の大きさに驚きました!


f0121591_13381601.jpg

こちらの教授の授業は、既に大学卒業単位を取得した生徒たちが
更にインターネットやクラウドを使って行うビジネスについて学ぶクラスです。


その授業の1コマを使って、主人はインターネットでの口コミ、
Facebook、Twitter、Instagramなどを駆使して
どのようにビジネスで結果を出していったかを、実際の経験から話をしました。

英語であっても、相変わらず遠慮なくズバッというので心配でしたが
それがまたウケて最後はたくさんの拍手をいただきました。

その後、生徒さんたちが質問に来てくれて
帰るまでにまた20分ほど教室に残っていました。
みんな少しでも知識を得ようと熱心で、若いのに立派だなぁと思いました!



f0121591_13382679.jpg

そしてあと2回のスピーチは、
日本の大学から来てくれた生徒たちに行われました。


外務省主催の国際交流のためのプログラムで
東京、京都、四国の私立大学から選ばれた
約80人の生徒たちが主人の話を聞いてくれました。


f0121591_13383581.jpg

アメリカにおける、言葉の壁や外国人への見えない差別の中で
自分たちがどのように向き合っていけばよいかを
ぶっちゃけトークで話していました。


松岡修造のような(笑)熱い語りを
大学生たちは素直に受け取ってくれて
その後の食事会の時には
男子生徒たちが主人のテーブルを囲んで
アドバイスを真剣に聞いていました。


1回目の時は、女子学生から人生相談が殺到して
なかなか帰れず、ツーショット写真をたくさんリクエストされて
50歳を過ぎて初めてアイドル気分を味わえて
とっても嬉しそうでした037.gif


10年後とか20年後に
主人の言葉を思い出してくれたらうれしいなぁ~




そして、次のプレゼンのオファーが入り。。

予想もしていなかった、ナント、まさかの!
ハーバード大学になりそうです!!!


この一週間の出来事で
頭と体が疲れすぎて眠れないというのを
久しぶりに経験しました。






[PR]
by kque-sera-sera | 2015-03-15 14:53 | ロサンゼルス