アンティークリモージュのお皿 & プロム

f0121591_3582291.jpg

ここアメリカの6月は、日本の3月にあたり、学校などの一年が終了する月でもあります。
結婚前は銀座の和○の食器売り場にお勤めしていて、いろいろ教えてくれた友人が
子供の卒業、受験のために今月帰国します。

写真はその友人にプレゼントしようと思っているリモージュのお皿&シルバーフォーク。
オーバル型のお皿はお菓子やケーキをのせるのにちょっと洒落てていいかなと思って。
大きめのアンティークの純銀フォークは、ブライトカットといって模様が
キラキラ光るようにカットされています。 気に入ってくれるとうれしいな~♪

ところで。。。
ウチの息子はプロムというアメリカの伝統的なダンスパーティーに初参加しました。
学校が主催し、悪い事をしないよう親が会場の内外で見張りをします。
f0121591_4264740.jpg

息子のお相手はとってもプリティーな金髪でブルーの瞳のひとつ年下の16歳の女の子。
石油会社の社長令嬢で息子の野球部の友達の妹です。〈身長175近いの!)
大物を釣る事をビッグフィッシュと英語でも言うのですが、言われまくってました。
もちろん恋人同士ではありませんよ。 タイガーウッズぐらい有名でお金持ちにならないと
相手になんてされないでしょう〈笑

女の子には手首につける生花のブーケを男の子が贈ります。
f0121591_4325812.jpg

コレです。女の子のドレスの色を聞いてから注文します。ブルーのストーンとパール入り。

そして5組のカップルでリモ(リムジン)をチャーターし意気揚々と出かけてゆきました。
そしてディナーを食べ、30分ほどダンスをしたそうなのですが
この5カップル全部の女の子が、他の男の子と踊りだし、怒った男の子たちが
帰ると言い出し、結局2時間ほどで全員もどってきてしまいました。
他のグループは男の子が他の女の子とくっついちゃったりとハプニング続出!

帰ってきた男どもは朝までグチをいいあってお泊り。
フラれた、未練がましい息子をもった5人のママたちの意見は一致していて
『いつか女の子もわかる時がくるんだから。。。そしてもっと自分を磨きなさい』というものでした。
日頃から、かわいくないと女じゃないと豪語する息子もちょっと学習したようでしたよ。

校長先生が高校生活は小さい社会のようなもの。勉強して、女の子を誘って。。。と
いろんなことを経験する場所なんだといっていたことを
このときしみじみ納得しました. そして恋愛事情は世界共通ということ(笑)

***
いい気候になってきました。暑くもなく寒くもなく。
ウチのお庭にかわいい動物たちが遊びに来てくれるんですよ♪
f0121591_4511168.jpg

リスちゃん多数に
f0121591_4521035.jpg

ブルーバード。 幸せの青い鳥。 息子にも幸せが訪れますように〈笑)

今はハミングバードを狙っているのですが、速くて撮れないのです。
このくらいだとかわいいのですが、先日鷹がウサギをくわえて目の前を飛び立った時は
さすがに腰が抜けました。。。ワイルドなわが家でございます。
[PR]
by kque-sera-sera | 2008-06-17 04:56 | リモージュ