カテゴリ:アンティークバッグ( 2 )

f0121591_14503150.jpg

アンティークのバッグというと、
なかなか実際に持つという機会は少ないのですが、
この銀のバッグは、その少ないチャンスの中で
一番活躍してくれているものです。


この中に布製ポーチを入れると
布の柄がうっすらと透けて見えて素敵なんですemoticon-0152-heart.gif

手芸の得意な友人に、このサイズに合わせたものを作ってもらいました。

シルバー、薄いサーモンピンク、ヒョウ柄の3種類です♪



f0121591_14504238.jpg

ピアスワークとエングレービングのコンビネーションが美しい~

変色していたり、口の部分が甘かったりと
なかなか状態の良いものには出会えなかったのですが、
アメリカ人のアンティーク友達Oが譲ってくれました♪


夏のパーティーではこればっかり持っています。

必ずと言っていいほど何人かに褒められます♪

そしてこれがアンティークだと言うと、皆さん驚かれるのです。



f0121591_14505185.jpg

ところで先日、海がとってもキラキラと輝いていました~emoticon-0171-star.gif

おもわずパチリ!







[PR]
by kque-sera-sera | 2014-08-31 15:18 | アンティークバッグ

f0121591_14542811.jpg

アンティークのビーズバッグ。 フランス製です。
特に気に入っているのは、手彫りのカメオが2つ付いているところ♪
そして、バッグ全体に一ミリにも満たない、小さな小さなガラスビーズが
ひとつずつ縫い付けられているんです。
乳白色のビーズそして、ベージュ色の部分は透明なビーズが使われています。
だから、見た目よりけっこう重くて、ずっしり感があります。
内側はピンクベージュのシルク地になっています。
気の遠くなるような作業だったと想像できます。職人技ですね〜☆

持つと、こんな感じになります。
f0121591_15411760.jpg

今でも十分使えそうでしょ?
何か機会のある度に持っていこうと思うのだけれど、
可憐すぎて、どうも私のイメージに合わないのです。
持ってみると、自分でも違和感があるというか。。。だから飾っておく事にします。

先週もこのバッグを持っていこうか悩んだ末、やっぱりやめたホームパーティー。
f0121591_1611918.jpg

ロスのダウンタウンにあるアパート(日本でいうマンション)に住む
有名カメラマンさんのお宅におじゃましました。

1930年に建てられたアールデコ様式のビルディングです。
この何年かのロスのダウンタウン再建計画で、街がきれいになったので
若い富裕層に人気のあるスポットです。
f0121591_16174623.jpg

厳しいセキュリティーを通り、ここがロビーになります。
インテリアもアールデコ調☆
f0121591_1621414.jpg

屋上にプールがあります。 ロスのダウンタウンを一望できます。
f0121591_1626638.jpg

彼の部屋のダイニングルーム。
この日はタイ料理を御馳走になりました。
f0121591_16452154.jpg

ワインはソムリエのお友達が選んでくれたそうで、おいしくいただきました♪
f0121591_16465721.jpg

タイ料理やお寿司などのオリエンタル料理は、最近のパーティーの人気メニューだそう。

実はこのアパートには、あの海賊映画で有名なJさまのロスのお部屋もあるらしい???
f0121591_16532082.jpg

この同じ夜景を見ていると思うと,何だかうれしかったです♪

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。 いつも見ていただいてありがとうございます♪
[PR]
by kque-sera-sera | 2009-08-06 17:15 | アンティークバッグ