カテゴリ:リモージュ( 13 )

f0121591_16302337.jpg

アンティークのスタンプボックス(切手入れ)です。
ビクトリアンのカードが大好きな私には、とっても興味が沸いてしまう物でもあります016.gif

f0121591_163555.jpg

ゴールドのたくさんのガーランドと、シェル模様のロココな雰囲気たっぷりの
このスタンプボックスは、ニューヨークのガラス工房で作られた物。

乳白色のマーブルガラスは、ステンドグラス用のものを使っています。
はじめの持ち主さんのイニシャルも彫られていますよ。

f0121591_1644567.jpg

このアンティークのリモージュボックスで、切手入れになっているものは
とても珍しいです。
ヒンジの部分が、扇を持った貴婦人なんていうところが、とても洒落てます。
これの持ち主さんもきっと同じような方だったのでしょうね。。。

f0121591_16493662.jpg

スタンプボックスには、こんなアンティーククロモスの小さいものを入れたりしています。
ピアスなんかを入れても、取り出しやすくていいかもしれませんね。

最近、ローカルな美味しいいただきモノが続いています。
f0121591_16571259.jpg

会社のスタッフからいただいた中国茶いろいろ063.gif

昔は、”安かろう、まずかろう”というものが多かったのですが
今はパッケージデザインも味もGood049.gif
うっすらとした黄金色のお茶は、お花の香りが体に染み入るようです。

f0121591_1755443.jpg

こちらは瀬戸内の島で作られているJam's Gardenのジャムの詰め合わせ。
某マダムのイチ押しジャムです。

ここのジャムは完熟くだものとナチュラルなお砂糖から作られていて、
優しいお味にファンがとても多いそうです。 
焼きジャムといって、パンに塗ってから焼いていただくジャムが有名なんです。
しばらく朝食にトーストが続きそうです。 朝が楽しみになりました043.gif


ランキングに参加しています。 一日1クリックしていただけたらうれしいです。
いつも見ていただいてありがとう♪
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村
[PR]
by kque-sera-sera | 2010-07-02 17:24 | リモージュ

f0121591_144333.jpg

アンティークリモージュ、アビランド社のデミタスカップです♪

デミタスの”デミ”は、半分、”タス”はカップという意味だそうです。
小さくてかわいいので、なんとなく集めていたら
今やけっこうな数になってしまいました。。。イケナイ、イケナイ008.gif

f0121591_1533473.jpg

このリモージュのカップは、私のデミタスコレクションの中でも
一番のお気に入り072.gif
このブルーとグリーンの色合いが魅力的なんです。
そしてカップの内側の底部分まで広がる花模様。

アンティークのデミタスカップには、このように内側に絵の描かれたものや
金張りのものなど、小さいけれど華やかなものが多いのです。

というのは、食後に出すこのカップは、簡単に言うと
”見せびらかす”ための物だったからなのです。
その家やホテル、レストランなどのステイタスを表すものだったそうです。
まず、お客様の目の前にカップを置いて、それからコーヒーをサーブしました。
茶道でも器を拝見するシーンがありますよね。そんな感じでしょうか?

f0121591_152539.jpg

この2つのカップは金彩や柄が違うだけで、実は形はまるで同じなんですよ。
このカップの柄の部分の、リボンの形が好き053.gif

f0121591_1584118.jpg

こちらは、ベルナルド社のリモージュのデミタス。
かわいい柄の中にもキリリとした雰囲気があって、ここのメーカーも好きです。

何度も書いてしまうのですが、リモージュとはメーカー名ではありません。
フランスのリモージュ地方で作られた、という意味です。
日本でいうと、有田焼とか萩焼のような。

そうそう、このカップの奥にあるスフレ型のリモージュボックスもかわいいでしょ~!
とってもリアルで気に入ってます。またいつかリモージュボックスのコレクションも。。。

f0121591_1521342.jpg

先日、お友達のMさんからいただいたラベンダースティック。
これを習ったときに、私のことを思い出してくださったそう(嘘でもウレシイ。。。)

ゴルフのスイングを見ると、性格もなんとなくわかる私ですが
こういう作品を見ても、作ったかたの内面が出ますよね。
まだ、私が遠くから眺めていたときから、彼女はキラキラしていて
もともときれいなんだけど、ハハハと笑った顔もまた素敵で
まじめで英語も堪能。
チェックの厳しいアメリカ人のおばちゃん達からも信頼されている彼女。
憧れのかたから、こんな香りの贈り物をいただけるなんて夢みたい~070.gif

私はMさんを見ると、いつもリモージュを思い出します(コレはホントです!)

次回は、マイセンのデミタスをご紹介します063.gif


ランキングに参加しています。 一日1クリックしていただけたらうれしいです。
いつも見ていただいてありがとう♪
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

私のアンティークレースのブログ My Precious Antique Lace では、
私のレースコレクションをご紹介していきます。
よろしかったら覗いてみてくださいね♪
[PR]
by kque-sera-sera | 2010-06-07 15:41 | リモージュ

f0121591_3582291.jpg

ここアメリカの6月は、日本の3月にあたり、学校などの一年が終了する月でもあります。
結婚前は銀座の和○の食器売り場にお勤めしていて、いろいろ教えてくれた友人が
子供の卒業、受験のために今月帰国します。

写真はその友人にプレゼントしようと思っているリモージュのお皿&シルバーフォーク。
オーバル型のお皿はお菓子やケーキをのせるのにちょっと洒落てていいかなと思って。
大きめのアンティークの純銀フォークは、ブライトカットといって模様が
キラキラ光るようにカットされています。 気に入ってくれるとうれしいな~♪

ところで。。。
ウチの息子はプロムというアメリカの伝統的なダンスパーティーに初参加しました。
学校が主催し、悪い事をしないよう親が会場の内外で見張りをします。
f0121591_4264740.jpg

息子のお相手はとってもプリティーな金髪でブルーの瞳のひとつ年下の16歳の女の子。
石油会社の社長令嬢で息子の野球部の友達の妹です。〈身長175近いの!)
大物を釣る事をビッグフィッシュと英語でも言うのですが、言われまくってました。
もちろん恋人同士ではありませんよ。 タイガーウッズぐらい有名でお金持ちにならないと
相手になんてされないでしょう〈笑

女の子には手首につける生花のブーケを男の子が贈ります。
f0121591_4325812.jpg

コレです。女の子のドレスの色を聞いてから注文します。ブルーのストーンとパール入り。

そして5組のカップルでリモ(リムジン)をチャーターし意気揚々と出かけてゆきました。
そしてディナーを食べ、30分ほどダンスをしたそうなのですが
この5カップル全部の女の子が、他の男の子と踊りだし、怒った男の子たちが
帰ると言い出し、結局2時間ほどで全員もどってきてしまいました。
他のグループは男の子が他の女の子とくっついちゃったりとハプニング続出!

帰ってきた男どもは朝までグチをいいあってお泊り。
フラれた、未練がましい息子をもった5人のママたちの意見は一致していて
『いつか女の子もわかる時がくるんだから。。。そしてもっと自分を磨きなさい』というものでした。
日頃から、かわいくないと女じゃないと豪語する息子もちょっと学習したようでしたよ。

校長先生が高校生活は小さい社会のようなもの。勉強して、女の子を誘って。。。と
いろんなことを経験する場所なんだといっていたことを
このときしみじみ納得しました. そして恋愛事情は世界共通ということ(笑)

***
いい気候になってきました。暑くもなく寒くもなく。
ウチのお庭にかわいい動物たちが遊びに来てくれるんですよ♪
f0121591_4511168.jpg

リスちゃん多数に
f0121591_4521035.jpg

ブルーバード。 幸せの青い鳥。 息子にも幸せが訪れますように〈笑)

今はハミングバードを狙っているのですが、速くて撮れないのです。
このくらいだとかわいいのですが、先日鷹がウサギをくわえて目の前を飛び立った時は
さすがに腰が抜けました。。。ワイルドなわが家でございます。
[PR]
by kque-sera-sera | 2008-06-17 04:56 | リモージュ