カテゴリ:アンティークカップ( 10 )

f0121591_16423375.jpg
ずっとずっと探していた白鳥のティーポットを
先月先輩と行ったアンティークショーで見つけました113.png


最初に見たのは
ヴィクトリアの雑誌だったと思うのですが
絶対欲しい♡と出会いを待っていたんです♪


こちらも前回と同じ英国製。
同じ英国製のアンティークカップと合わせてみました。

このカップはいつからわが家にあるのかわからないほどで
久しぶりにキャビネットの奥から出してきました。


ティーポットを置いている、このダムウェイターは
リボン柄が手彫りされた2段式のものですが
それとは別に
ずっと探していた3段式のダムウェイターにも出会ってしまいました♡

f0121591_16434124.jpg
マホガニー材なので
マホガニーで統一しているダイニングルームに置く予定なのですが

さて、どんな風にディスプレイしようかな。。💛





[PR]
by kque-sera-sera | 2017-08-11 00:01 | アンティークカップ

f0121591_16413921.jpg
先日先輩と行ったアンティークショーで見つけた
透かし彫りのティーポット💛

二重構造になっていて
ハンドル部分もダブル。

英国製ですが
とってもユニークですよね♪


一緒に連れてきた
同じイギリス製のティーカップと合わせてみたら
ポットの花のつまみの部分と
カップの花柄が偶然リンクしてました101.png



f0121591_16414432.jpg
フレンチベーカリーで見つけた
ハッピーフェイスのクッキーをお茶のおともに。。♡



まだ他にも一緒に連れ帰ったものがあるので
次回ご紹介させていただきますね~♪





[PR]
by kque-sera-sera | 2017-08-07 00:04 | アンティークカップ

f0121591_12252085.jpg
アメリカは毎週末あちこちで
アンティークマーケットが開かれていて
私にはウレシイ限り♪

最近の戦利品をちょこっとご紹介しますね!


こちらは1800年ごろに製造された
ウースター窯(だと思う)のティーカップ、3客セット。

グリーンのエナメル彩と
金彩もとてもきれいに残っていて
白磁がとてもきれいです♡


これは白人のお婆ちゃんグループが
出していたブースで見つけたものなのですが、
他にもう一つ、
とても気になったものも買わせていただきました。


f0121591_12261421.jpg
和食器なのですが
ブルーの染付と赤絵が
とても丁寧に描かれています。

裏の絵などを見るとシンプルで
ちょっと洋風な気もして、
もしかしたらヨーロッパ窯の
伊万里の写しかな?と思ったり。。

なんとなく謎?なお皿です(~_~;)


f0121591_12263511.jpg
マイセンのスノーボールを思わせる
ミニ花瓶♡



f0121591_12264082.jpg
イタリアのモザイクガラスの
たくさんのスミレの花の付いた
アンティークのジュエリーボックス♡

写真だと青っぽく見えますが
実物はもうちょっとパープル系です。


最近素敵なものと出会えて
体は重くとも
足取りは軽い私(^^;


そして、先日
私の四半世紀に及ぶ
アンティークハンティング歴の中で
最大級のお品に出会ってしまいました!!!

これはまた別記事でお話ししたいと思います!



f0121591_12345747.jpg
ところで、この白いネズミちゃんのチョコレート。

オバマ大統領が再選したとき
ホワイトハウスに贈られ
オバマさんが、この長いシッポをつかんで
お口にポンと入れ食べたそうです。


ホワイトマウスがホワイトハウスへ行った

ということで、
来月このネズミちゃんは
クリントン女史かトランプ氏
どちらへ行くのでしょうか???
(たぶんヒラリーさんだよね)

唯一私事でいえば
私のベストスコア84が出たのは
トランプ氏のゴルフ場だったことくらいかな~(*^^*)




[PR]
by kque-sera-sera | 2016-10-21 13:31 | アンティークカップ

f0121591_13224817.jpg


フラワーハンドルのティーカップを並べてみました053.gif

春になって温かくなってくると
こんなパステルなティーカップを使いたくなります♪


初めてのフラワーハンドルは
可愛い後輩のKちゃんからプレゼントされたパンジーのカップでした。


コレクションしていた訳ではないのですが
先月のアンティークマーケットで
いくつかのカップを連れて帰ってきたので
一気に増えてしまったのです。


f0121591_13231692.jpg


この2客は今回見つけたものです。
信じられないのですが、1客5ドルだったのです~!!!

ビバリーヒルズに住む、
おばあちゃんがコレクションしていたものだそうです。

未使用かと思うほどのミントコンディションで
特に、黄色いチョウチョのハンドルのカップはお気に入りです♡


f0121591_13234768.jpg


右の黄色いお花も今回連れて帰ったものです。

写真に写ってなかったのですが
内側はエナメルでビジュー打ちされた
フラワーバスケット柄が付いていてカワイイです♪


他にもリモージュカップや伊万里柄のカップなど
英国のアンティークカップもあって
久しぶりにエキサイトしました!


しばらくは美味しい紅茶をいれて
今回手に入れたカップを順番に使っていこうと思っています♪






[PR]
by kque-sera-sera | 2016-05-19 13:12 | アンティークカップ

f0121591_09085899.jpg


こちらはクラウンスタッフォードシャーのアンティークカップ053.gif

先月のアンティークマーケットで見つけました。

こんなザ・アンティークなカップに出会ったのは久しぶり~♪


f0121591_09090821.jpg


和洋折衷の雰囲気を持つコバルトブルーのカップ。

金彩が華やかさを一段と増しています。

お値段を聞いて驚くなかれ
なんと20ドル!


f0121591_09092158.jpg


こちらはヴィンテージのフランス製リボン053.gif

こちらのブースでは、出店者のお母さまがコレクションしていたという
フランスのリボンがいっぱいあって
たくさんの女性たちが集まっていましたよ。

私も見たこともないような大量の古いリボンを見て
胸が高鳴りました!



f0121591_09093986.jpg


このベルベットのリボンは、
なんともいえないかわいらしい色♡
フランスならではのピンク色ですよね。


f0121591_09095269.jpg


こちらのシルクサテンのリボンはアンティーク。

昔のリボンはグラデーションを出すために
手でペイントされていたんですね。



先月は、珍しいアンティークにたくさん会うことができました。
まだいくつかあるので
次回またご紹介させていただきますね~!






[PR]
by kque-sera-sera | 2015-08-09 09:54 | アンティークカップ

f0121591_06420546.jpg

この日(友人たちとのお茶会)の為に大切にとっておいたフォションの紅茶♪


メタリック風ピンクの容器が、バレンタイン気分を高めてくれます。


f0121591_06521323.jpg

可愛いティン缶♪


f0121591_06542616.jpg

白紅茶にハート053.gif

写真には写ってませんが、バラの花の蕾も入ってます。


f0121591_06524666.jpg

ブラックティーには、バラの蕾やお花が入ってます♡


こんな見た目の可愛い紅茶って
女性同士の方が盛り上がるのですよね~♪

主人だとウバとかダージリンなどの
ジミ~な紅茶の方が喜ぶのですから。
美味しいけどね(^^;



f0121591_06433343.jpg

バレンタインデーの慣用句っていうのかな?

I LOVE YOU♡
を遠まわしに言った言葉で、
直訳すると「あなたは私の紅茶カップです♡」

あなたは私のタイプです、という意味だそうです。


日本の若い子たちが「どストライク」とかいう感じなのかな?



さすが紅茶の国は
愛を伝える言葉にも「紅茶」や「ティーカップ」が入っているのですね~053.gif






[PR]
by kque-sera-sera | 2015-02-13 07:29 | アンティークカップ

今年もありがとう♪

f0121591_18283576.jpg

いつも私のブログを訪ねてくださりありがとうございます!
自分の好みだけで進めているブログですが
たくさんの方に読んでいただいているようで、感謝です053.gif

2012年の年明けから、息子のイギリス留学に合わせて
銀婚式の記念旅行にと、ロンドン・パリを旅してから
年末までずっとバタバタと毎日が過ぎて行ってしまった気がします。

来年はもう少しのんびりと、日々の生活ももう少し丁寧に過ごしていきたいなぁ。。。

アンティークは使ってこそ価値のあるもの!
その魅力をこれからもご紹介できたらと思っています。

またこれからも時々このブログを覗いてくれたらウレシイです。
そして良いお年をお迎えくださいね!
ケセララ 058.gif
[PR]
by kque-sera-sera | 2012-12-30 18:34 | アンティークカップ

f0121591_15121888.jpg

誕生日に、ずっと欲しかったアンティークカップを手に入れることができました058.gif

フリルのたくさんついた、磁器製のブイヨンカップです。
アンティークショップのオーナーさんに、このカップについて詳しい情報が書かれた
メモをいただいたのですが、見つからないのです~

覚えているのは、このカップは1800年代のアメリカ製で、
たった10年ほどしか開いていなかったファクトリーのもので
その工房で、このカップが特別に作られ飾られていたそうです。

f0121591_1523157.jpg

野ばらの金彩が施され、ハンドルの部分は立体的なツタにトゲまで付いています。
小さな立体的な野ばらの花とつぼみも付いていて、繊細に丁寧に作られています。

ビクトリア時代のアメリカは、たくさんのヨーロッパの大富豪達が
莫大な私財を持ってアメリカ大陸に移住してきた為、
ガラスや陶器など、繊細で美しいものがたくさん作られていたのです。

f0121591_1554582.jpg

私の誕生日には、主人がビバリーヒルズにあるThe Bazaarという
今流行のスペインのタパス料理のレストランに連れて行ってくれました067.gif
SLSホテルの1階にあります。
f0121591_1684490.jpg


タパス料理とは、小皿料理のことだそうです。
ホントに小さい料理で、主人と二人で12皿ほど食べました。
(大食いな夫婦だと絶対に思われていたと思う。。。)
その中で、面白かった物を。
f0121591_15431246.jpg

ここのタパス料理は、伝統的なものと、ホセアンドレのオリジナルレシピのもの
2種類に分かれています。
たとえば、このオリーブ。
下はトラディショナルなもの。上は、このレストランオリジナルのオリーブ。
塩水にオリーブオイルを入れて、オリーブの形にしているそうです。
不思議な食感でした。

これはウナギのタコス。
f0121591_15483670.jpg


綿菓子の中にトリュフが入ってます。これが以外に美味しい!
f0121591_15502465.jpg


キャビアとサワークリームの春巻き
f0121591_15514560.jpg


これは。。。メロンの握り寿司
f0121591_15532262.jpg


地鶏の卵にそっくりな器に入ったスープ。これは病みつきになるかも?
f0121591_15204196.jpg


どれも面白くて美味しかった~069.gif
ただ、お酒のおつまみとしてならOKですが、私達のように食事として食べるには
ちょっと塩味が強いかもしれません。
週末は予約必須です。

食後のデザートは、隣のスペースに移動していただきました。
f0121591_1645454.jpg

ここのティールームで働くお兄さんたちは、美しくて(笑)
注文を言うたびに、『オー、それはグッドチョイスです』、
『すばらしい、パーフェクトです』などと褒め称えてくれて
お姫様のように扱ってくれます。
だから、女性にとても人気のあるティースポットだそうですよ016.gif


ランキングに参加しています。 一日1クリックしていただけたらうれしいです。
いつも見ていただいてありがとう♪
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村
[PR]
by kque-sera-sera | 2010-09-10 16:22 | アンティークカップ

f0121591_6594817.jpg

リボンとレースのついた、それもパフスリーブのドレスでオメカシした二人のおばあちゃん。
とっても楽しそうにお茶してますね~♪

これはドイツで作られた、素焼きの磁器でできた首振り人形なのです。
奥にチラッと見えると思いますが、マッチ入れになっています。
きっとお茶をするときのティーウォーマーと一緒に、テーブルに置いて楽しんだのでしょうね。

f0121591_7173945.jpg

ちょっと魔女系のお顔のおばあちゃん(黒ネコも傍に居るし。。。)
f0121591_721997.jpg

こちらはフリフリ帽子に縦ロールの巻き髪!のおばあちゃん。
きっと心は少女のままなのよね、きっと?

こんなおばあちゃん、近所にたくさんいますよね(笑)
お二人とも一筋縄ではいかないような表情をしていて、洋服とのギャップがまた楽しいのです♪
さすがドイツらしいユーモアが入ってます。

11月6日は、母の命日です。
もう1年経ったのかと、ほんとうに不思議な気持ちがします。
息子が大学生になり自分の時間が増えると、母のことばかり考えることが多くなりました。

母はみんなに優しかったので、自分だけをかわいがってほしかった子供時代は
それが不満で、友達のお母さんが娘に甘いのを見てはとてもうらやましく思っていました。
でも大人になって自分も親になってみると、
”あなたが正しいのよ~、あなたの好きなようにしなさいね~”なんて言っている親のほうが
けっこう冷たかったり、子供の本当の姿を見ていなかったり。。。
私の好きな料理を作ってくれたり、悪いことはしかってくれたり、日々のさりげないことが
本当の愛情だったと、遅すぎますが今になってありがたく思ったりしています。
f0121591_7313076.jpg

母がよくオカリナで吹いていた”千の風になって”を聞きたくて、先月ロスであったコンサートに
行きました。我慢してたのだけれど、涙が止まりませんでした。
一年経ったのだから、もう私達の心配はしないで天国で楽しんでほしいと心から願っています。

母の好きな絞りたてのオレンジジュース、アボカドサラダ、トマトパスタなどの
イタリアンをこれから作る予定です。
そうそう、あとドライフルーツも大好物だったなぁ~

f0121591_87573.jpg

寒くなってくると飲みたくなるアップルティー♪
ドライフルーツのアップルリングを浮かべると、香りもいいし、ちょっと酸味もでるし
見た目もかわいいでしょ? (カップは50年代のロイヤルアルバート)
熱々のアップルジュースに浮かべても素敵ですよ。
これからクリスマスに向けてお勧めのティーです。お客様も喜んでくれるかも?
ぜひお試しを~☆


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。↑を 一日1クリックしていただけたら嬉しいです♪
 いつも見ていただいてありがとうございます☆
[PR]
by kque-sera-sera | 2009-11-06 08:26 | アンティークカップ

パラゴン ティーカップ

f0121591_15243880.jpg

これはイギリスのパラゴンという窯で作られたティーカップ。
スターパラゴンという初期のもので、星のマークが入っています。
OL時代の後輩かなちゃんが遊びに来てくれたときのお土産です♪

かなちゃんはアンティークパラゴンのコレクターで
持ち手の部分にお花が付いているカップを集めていて、とってもカワイイの!
でも私にはちょっと甘すぎるな~、なんて言っていたら覚えてくれていて
写真のシンプルなものをプレゼントしてくれました。
外側がベビーイエロー、内側がミントグリーンでパンジーの花が地模様になっています。
これでお茶を飲むのが楽しみです!

かなちゃんもアメリカ在住なので、ディズニーランドとかじゃなくて
ちょっと違ったエンターテイメントを観ようということになり
午前中はアンティークショップ、そして午後は...
一日目はNYのバレエ団 アメリカン・バレエシアターの『眠れぬ森の美女』を。
f0121591_16104278.jpg

このバレエ団は世界の一流ダンサーを集め、世界一ゴージャスなバレエ団と言われています。
実は私、10年以上バレエを習っていたのですが、今や90%以上の人に
『ああ、バレーボールね。パワーありそうだもんね!』と言われる姿に...(悲)
そして二日目は...RINGLING BROS&BARNUM&BAILEY(長すぎ~)へ。
f0121591_1627139.jpg

現代版サーカスです。エネルギッシュで進行が早くておもしろくて、見入ってしまいました。

話は変わりますが、最近出会った謎のオレンジがあります。
その名も テメキュラ。 ドラキュラではありません。
f0121591_1640694.jpg

どこから見てもひからびたオレンジ。 皮をむいてもひからびた実が...
ところが食べてみると、すっごく甘くてジューシーなのです。
どなたか、このオレンジの詳しい話を教えていただけませんでしょうか???
人だけでなく、フルーツも見かけで判断してはいけませんね(教訓)
[PR]
by kque-sera-sera | 2007-07-27 16:53 | アンティークカップ