カテゴリ:ロサンゼルス( 58 )

f0121591_6434017.jpg

友人の送別会でアフタヌーンティーに行ってきました。

彼女はロサンゼルスからシンガポールへ。
今年シンガポールへ赴任する友人がが二人います。
あちらへも力を入れる日本企業が多いのでしょうね。

シンガポールはイギリス領だったので、
アフタヌーンティーもいろいろ楽しめるらしいです。
いつか行ってみたいなぁ~♪

f0121591_653634.jpg

紅茶はマドモアゼルグレイを。
アールグレイにバラのつぼみが入ったものです。とてもおいしい紅茶でした。

サンドウィッチは、定番キュウリに、イチジクジャム、それから青りんごサンドをチョイス。
この青リンゴサンド、私のお気に入りです♪


その後近くにあるハンティントンライブラリーでお散歩。
f0121591_6565957.jpg

ここの薔薇ガーデンは、とにかくたくさんの種類の薔薇が揃っているのが自慢!

f0121591_6584451.jpg

桜もきれいで。。

f0121591_6592388.jpg

フジの花も。。

f0121591_70267.jpg

そして桃の花も満開♪


同時にいろんな花が咲いているところがロサンゼルスだよね、
と友人と笑って話しました。

新しいシンガポール生活もたくさん楽しんでくださいね~♪
[PR]
by kque-sera-sera | 2014-03-26 07:09 | ロサンゼルス

f0121591_312654.jpg

13歳のハローワークという本をご存知ですか?

ベストセラーでもあるこの本は、10年前のクリスマス前に母がアメリカに来て
お土産に持ってきてくれた物の中の一つでした。

母の2週間ほどの滞在中、わが息子はお菓子を選ぶように
どれにしようかなぁ~、みたいな感じで1ページずつ読んでいました。

そして母が日本に戻る前日、
「おばあちゃ~ん!僕、何になるか決めたよ~♪」

「僕はこれ、トレーダーっていうのになるっ!!!」

速攻、わが母は
「そんな一発でお金儲けする仕事じゃなくて、もっとコツコツとまじめに働きなさい!」

、と一蹴!
もちろん私もそーだ、そーだと。


。。。そして10年後
大学卒業後、半年間の研修期間を経て、先月配属先が決まり
みごと息子の予想どおり、トレーダーとなりました。


配属先が決まったと連絡を受けたとき、
「おばあちゃんにトレーダーって言ったら怒られたよね~」
というのが二人で偶然同時に話した言葉でした。


子供って、幼いから、経験が少ないからと親が何でも決めがちなのですが
何が自分に合っているかって本能的にわかったりするのでしょうね。
それは親といえどもコントロールできることではないのでしょう。

息子は、トレーダーは自分が目標とする仕事に就くために
通らなければならない一過程だと思っているのでケロッとしていますが。

時々ラインで話していると、
ミシュラン星のレストランに先輩といったとか、バーに行ったら
芸能人に会ったとか、派手な生活をしている片鱗を感じるので
母としての悩みはまだまだ尽きません。。


話は戻りますが、この13歳というのもポイントなのですよね。
早すぎず遅すぎず、タイミングよくこの本に出会えることは
子供にとって仕事について考えるとても良い経験になると思います。

母にはとても感謝しています。
きっと天国で苦笑いしているでしょうが。。037.gif
[PR]
by kque-sera-sera | 2014-02-26 04:05 | ロサンゼルス

f0121591_15552093.jpg

先週、ロサンゼルスのポリスアカデミーから卒業式の招待を受け行ってきました!

ロサンゼルスの警察学校は、野球のドジャースタジアムの近くにあります。
一般の人も入れますが、このゲートからは許可がないと入れません。

副署長さんが、このゲートまでお迎えに来てくださり
ラウンジで20人のポリスのトップの方たちと朝食会。
その後警察署長さんとの写真撮影と集合写真。

こんなにたくさんの警察官の中に居るのは初めてで
変なことでも口走ってしまったら、張り倒されるか、銃で撃たれるか、
どこかへ連れていかれるかと超緊張していたのですが
皆さんとてもフレンドリーで、お茶を入れてくださったり、お土産をくださったりと
優しくしてくださいました(でも眼光は鋭かった。。)

ラウンジ内の写真を載せてよいのかわからないので、
ラウンジ内に飾ってあった昔のポリスの写真や絵をご紹介しますね。
f0121591_167254.jpg

これは1880年のポリス雑誌。
構図が笑えます037.gif

f0121591_16133769.jpg

ビクトリア時代のパトカーです。エレガントですね~♪

f0121591_17105760.jpg

ラウンジからの景色。

ここは昔、カサブランカという映画の撮影場所として使われたそうです。
ここにハンフリー・ボガードやイングリッド・バーグマンがいたなんて~♪

f0121591_16193486.jpg

卒業式は家族席かと思っていたら、正面の主賓席。
今度は幹部の10人がひとりひとり握手してくださいました。
左に写っている方はロサンゼルス市長さんです。
(私の斜め前に座っていらしたのですが、突然振り返って握手してくれました)

警察官50人のまん中に挟まれて、また半端じゃない緊張感が~008.gif

そしてバグパイプ奏者の行進から始まります。
その後卒業生たちの行進です。

アメリカなのになぜ他国のバグパイプなの?と主人に聞いたら
昔は警察や消防などの危険な仕事は避けられていて
アイルランドから移民してきた貧しい人たちが、生活の為に
自分たちの体を張ってその職に就き、アメリカ国民を守ってくれたことに
敬意を表すためのものだそうで、警察の伝統となっているそうです。

今やポリスや消防の仕事に就くと、モテモテのヒーローですからね~053.gif

写真を撮りたかったのですが、50人もの警察官が敬礼しているので
私は直立不動で動けなかったのです。。

f0121591_16464295.jpg

ロス警察署長さんと市長さんが卒業生全員、一人一人に祝辞を述べていきます。

それだけロサンゼルスにとっては大切な人たちなのです。

ロサンゼルスの予算削減で、以前の半分以下の生徒しか取れなくなってしまい
ポリスアカデミーの競争率は60倍以上という難関をくぐり抜けてきた生徒達です。

f0121591_16534152.jpg

卒業証書授与も敬礼で始まります。
こんな目の前で見ることができて感激でした。 カッコいい~!

f0121591_1657285.jpg

最後の号令!

f0121591_1721661.jpg

卒業おめでとう! こんな場面は何度見ても素晴らしい!

f0121591_1745077.jpg

記念にメダルをいただきました072.gif
家宝にさせていただきます!!!
[PR]
by kque-sera-sera | 2014-01-27 17:21 | ロサンゼルス

f0121591_932793.jpg

このブログはロサンゼルスにお住いの日本人の方にも
たくさん読んでいただいているようなので、この場を使わせていただき
注意をお知らせしたいと思います。

ニジヤマーケットで販売しているSparklettsという、アメリカの大手の水会社製で
写真にあるガロン入りの蒸留水なのですが、
私は先週の日曜に、ローリングヒルズ店で2ボトル購入しました。

わが家にはもうすぐ13歳になる老犬がいるので
健康と安全のためにこのお水をずっと与えていました。

もちろん私達家族も飲んでいます。

ところが水曜にコーヒーを飲んだところ、異臭と味の違いに気が付き
ボトルの匂いを嗅いでみると、明らかに強力な洗濯洗剤の匂いと味がしました。

ボトルの外側からも感じるほどの強力な匂いに唖然とし
すぐさまローリングヒルズ店さんに電話を入れました。

すると返事が
「あ~、やっぱりそうですか。 実は私たちも気が付いていたのですが、
たまたまそのボトルが変形していたので、それだけかと思って捨ててしまったのです。
お客さまの所に届かないといいわね、と話していたのですよ」
という返事が!?

その時点で、お水の販売を止めるなり、本店に連絡するなりしてくれたらと
思うのですが後の祭り。

すでに私たち家族で5リットル以上飲んでしまっています。
煮物とか料理に使ってしまったのです。

私自身も夜中になぜだか気持ちが悪くなったり、変だと思っていたのです。
そして次の日病院に行き血液検査を受けてきました。
来週結果がわかります。

そして、我が家の老犬はすでに2日間もこの強い洗剤の味のする水を飲んでおり
2日前からひどい下痢、そして昨日からは顔全体と体の一部にひどいかぶれ
が起こっています。
f0121591_948742.jpg

ただ、この症状はお水のせいだとはっきりとわからないのですが
2週間前に健康診断で血液検査などすべて受けたときは
何も異常なしとの結果だったので、おかしいとは思っています。

もしこれでうちのワンコになにかあったら。。と思うと辛いです。。
犬は口がきけないので、本当にかわいそうなことをしました。

他にも購入してしまったお客さまからクレームが来ているそうなので
もしそのお水をお持ちでしたら絶対に飲まないでください!

ただし、お店の話によると一つのロット番号の水だけらしいので
下の写真を確認してから飲めるかどうか判断してください。

f0121591_9523665.jpg

9月16日 2013年製のお水でしたら お店に確認してみてください。
匂いがあるようでしたら決して飲まないでくださいね。

ニジヤさんのほうでも、代理店や販売会社に連絡を取っているそうなのですが
なかなか責任者にたどり着けないようです。

私もSparklettsのカスタマーサービスにメールしたのですが
すぐさまお返事しますとの連絡が来た後、3日経っても何の連絡もありません。

工場でこんな強い洗剤が使われていたのかと思うと
安全だと思っている水もちょっと信じられません。。

もしくは誰かが混入したのか?

大きな問題が起こる原因は、小さな「まぁいいか」という事から始まる
といいますが、まさにその通りで、食べ物を扱うお店や会社は
そういう事を徹底してもらいたいです!

追記: この記事を書いた日夜8時過ぎ、カスタマーサービスからのメールが入り
     今度は違うサイトのカスタマーサービスへコンタクトを取ってくださいということ。
     またグルグル回されるのだと思っていたら、次の日(今日)デリバリーマンが
     その水のボトルを取りに来ました。 検査すると言っているのですが?

     この件を揉み消されたらいけないので、2つのボトルのひとつを渡し
     あとのひとつはキープしています。

     ニジヤマーケットでは、3~4個の洗剤臭のボトルが見つかったとのことですが
     すべてローリングヒルズ店に納入されたものだったそうです。
     群馬の冷凍食品の毒物混入事件を見て、ますます不安になっています。

追記2: 先週私とワンコの血液検査の結果が出て、異常なしとのこと。ひと安心です!
      ワンコは現在ステロイドと抗生物質を処方されていて、
      だいぶ症状が治まってきました。
      アレルギー反応という事ですが、
      それがお水からとははっきりとわからないそうです。

      でも老犬なので、この強い薬を飲ませなければいけないのは
      不本意なのですが
      症状が治まるためにはこれしかないのですよね。。

      私は胃酸を抑える薬を処方されました。

      Sparklettsからは今のところ連絡はありません。

      ニジヤさんはマメに連絡をくださり、お店で見つかった異臭のする水を
      検査会社に分析依頼をしているそうです。

      病院で調べてもらった水のPHは6.5でした。

      いろいろな方から、消費者センターなどに連絡したらよいのでは?
      と言われています。
      まず検査結果を待って、
      主人の会社の専属弁護士さんも何人かいますので
      相談できるようであればしようと思っています。

      心配してメールなどくださった方にもこの場をお借りしてお礼申し上げます。


追記3  スパークレッツの方から検査結果が出たと報告を受けました。結果は異状なし。

あんなに臭くて味もしたのに何もないのはおかしいと言ったのですが結果が何もないからの一点張り。

私が病院で検査してもらったときに、尿検査の機械でPHを測定してもらったときは6.5と酸性だったのにその検査結果では7.2とアルカリ性に変わっていました。
その時点でこの結果がかなりグレーではないかと。

ニジヤさんが検査機関に出した結果は、封を開けてしまった時点で検査できないということだったそうです。
つまり封を開けた後何でも入れることができてしまうからということらしいです。

ニジヤさんの方ではこれ以上調べようがないと。

一部では、わが家のほかに水の味がおかしいとクレームしたお客さんがいたとか?

我が家のワンコは今も病院通いしていますが、少し良くなってきてちょっと安心しています。
ただ2か月も薬を飲み続けているのでそれが心配。
悪気がなかったにしろそんな商品をお店に出したことに怒りを感じます。 

ニジヤさんにはマメに連絡をいただいて、よくしていただいたと思っておりますが、お水がおかしかった時点で対策を取る等もう少し管理体制をしっかりしていただきたいと望んでいます。  
      
スパークレッツのお水はもう一生飲みません!     
[PR]
by kque-sera-sera | 2014-01-27 10:16 | ロサンゼルス

Happy New Year 2014♪

f0121591_614378.jpg

あけましておめでとうございます060.gif

今日はお節をいただいた後、主人と息子はローズボウルというアメフトに試合に出かけ
私はのんびりと過ごしています。

息子は2泊3日で戻ってきました♪

f0121591_636918.jpg

今年のお節は、初めてのお店をトライしてみたのですが
とても美味しゅうございました~♪

全て手作り、冷凍製品もいっさいないお節をアメリカでいただけるのは有難いことです。

f0121591_6372346.jpg

今年の初日の出は、富士山型でしたよ058.gif
赤富士みたいでしょう?


アメリカはクリスマス休暇があるので、新年はほとんどの会社が2日から始まります。

私もアンティーク・ヴィトリンの次回販売に備えて
キャビネットや引き出しの中の整理を真剣に始めなければ。。と思っています。

今年もマイペースでやっていきますのでどうぞよろしくお願いします053.gif
[PR]
by kque-sera-sera | 2014-01-02 06:53 | ロサンゼルス

今年もありがとう♪

f0121591_16415910.jpg

最近は毎日夕日を眺めるのが日課となっています058.gif

今の時期、太陽がわが家の真正面に沈みます。
家の中が茜色に染まり、
この美しくてもの悲しい雰囲気が私は大好きです053.gif

今年ももうすぐ終わりですね。あっという間の一年でした。

今年の前半は
我が家のワンコのNYのタイムズスクエアの広告を見るのが楽しみで。。

5月には息子が大学を卒業、就職。

6月には野球のヤンキース戦で観戦者全員に配られたノベルティーのデザインを
一般主婦がしたということで、某新聞社からのインタビューの依頼があり
私のカラー写真入りで、新聞の3面に載ったという素晴らしい経験もしました。

そして11月には友人とアンティークショップ・ヴィトリンをオープン!

主人はアメリカから表彰され、Yahooニュースに載り
産経新聞、日経新聞、そして財界という雑誌にもアメリカで頑張っている日本人
ということでインタビュー記事が載りました。

そして秋にロサンゼルスの某私立大学のビジネススクールのMBAの生徒に
プレゼンをしたところ大変良い評価をいただき、
カリフォルニア州立大学からもMBAの生徒に講演してほしいと
正式なオファー届きました。(この件はまた来年ブログで)

こんな感じで、充実した一年を締めくくることができると思っていたら
2日前エルメスである出来事があって。

主人も”日本人のために頑張れ!”というし
やっぱり私がするしかないかと066.gif

拙い英語で頑張ってます!
この件もまたブログでご報告したいと思います。

という訳で年末も相変わらずバタバタな我が家です。


こんな私のブログを読んでくださって、ほんとうにありがとう。

皆さまどうぞよいお年をお迎えくださいね053.gif
ケセララ
[PR]
by kque-sera-sera | 2013-12-31 17:55 | ロサンゼルス

f0121591_10331669.jpg

先日、友人と二人でサンマリノにあるハンティントンライブラリーという美術館内の
ティールームでアフタヌーンティーをしてきました♪

ローズガーデンティールームとよばれるそのティールームはローズガーデンの
目の前にあって、バラの季節はその雰囲気十分に味わえる場所です。
f0121591_11313853.jpg

ここだけでなく、入口から道脇などにもたくさんのバラが植えられています。

f0121591_11353079.jpg

その日の最後の客だった私たちは、一番好きな窓辺の席へ。
伝統的なインテリア。
この美術館はウイリアムモリスのコレクションがあることでも有名です。

f0121591_1146131.jpg

ここはビュッフェ式のユニークなティールームで
サラダ、サンドウィッチ、フルーツ、キャビア、ペストリー、クッキーなどを
好きなだけ食べることができます。

久しぶりに食べましたが、昔の方がおいしかったかなぁ。。

f0121591_1158781.jpg

でもスコーンは昔と変わらず美味しくて
こんなに小さいのが特徴なんです。。カワイイでしょ?

帰りには袋とリボンをくれてお持ち帰り用に、スコーンを足してくれます。
お店の人たちはとてもフレンドリーでよく気が付きます。

f0121591_11561286.jpg

このティールームのオリジナルのローズティーがお勧めです。
友人はコーヒーなんて飲んでたけど、とても美味しかったそうですよ!

ハンティントンライブラリーは、鉄道王だったハンティントン氏の邸宅を
美術館としています。

イギリスのウォーレスコレクションに似ているのですが
それよりちょっと洗練されたコレクションがたくさんあります。
f0121591_11511637.jpg

一番有名なのがこのブルーボーイ072.gif
実物は大きくて迫力ありますよ~!

18世紀のイギリス絵画とフランスの家具やセーブルの食器、銀器など
それはそれはため息ものの美術品がたくさん!!!

どれもが私の好きなものばかりで、食い入るように見てしまいます。。

f0121591_12133613.jpg

ここのメンバーになって5年以上、10年近く?になりますが
母がこの美術館が大好きで(特にこの広大な庭園)よく来ていました。

母が亡くなってから、どうしても思い出してしまうからと
この5年間、ここまで足を運べなかったのですが
つい最近、このサンマリノのお宅からアンティークの家具を譲っていただいて
それからちょっと行ってみようかな、という気持ちになりました。

これからちょっとずつ、このハンティントン美術館の紹介を
していきたいな、と思っています053.gif
[PR]
by kque-sera-sera | 2013-10-28 12:40 | ロサンゼルス

f0121591_3312664.jpg

先日ワシントンで行われた日米パーティーで、iPS細胞でノーベル賞を受賞された
山中さんにお会いしたと、主人からメールが届きました。

山中さんと主人は大学の同級生だそうです。
その時はお互い知らなかったのに
卒業後こんなところで同級生と会えるなんて不思議051.gif

この写真は主人とのツーショットなのですが
どっちがノーベル賞を取ったのかわからないほど、主人の態度が大きく見えるので
優しそうな山中さんの写真だけにさせていただきました037.gif

f0121591_34409.jpg

山中さんのスピーチは素晴らしくて、
スタンディングオベーションが長い間続いたそうです!

主人は名刺にサインまでいただいて喜んでおります。
私もお会いしたかったわぁ~

iPS細胞でどれだけの人が救われることか。。
一日も早い実用化を願っています。

f0121591_350148.jpg

こちらも朝晩はすっかり秋らしくなってきました。

わが家からの夕焼け空を眺めていると、ホント心が洗われます。
[PR]
by kque-sera-sera | 2013-10-06 03:57 | ロサンゼルス

Chado Tea Room♪

f0121591_7263260.jpg

久しぶりにCHADOティールームに行ってきました♪

ロスのダウンタウンに出ると、このサマーシーズンは人が多くて
ちょっとしたレストランは混んでいてどこもいっぱい。。

そんなときにピッタリなのが、日米博物館の中にあるこのティールーム。
オフィス街とは思えない落ち着いた雰囲気の中でお茶ができます♪

f0121591_733433.jpg

こんな可愛いポットが出てきます053.gif

ここは紅茶だけでもメニュー1冊分もの種類があります。
ファーストやセカンドフラッシュなども楽しめますよ。
今回はダージリンのファーストフラッシュにしました♪

f0121591_739963.jpg

カジュアルな3段プレートですが、美味しいです♪
これで二人分。

f0121591_7512689.jpg

この日は外でいただきましたが
ティールームの中は、壁側には紅茶の缶と紅茶の小物が並んでいます。

このティールームのある日米博物館は
アメリカでがんばってきた日系人の苦労や努力の軌跡が展示されています。
(アメリカにあるたくさんの日系企業がこの博物館をサポートしています)

この人たちがいたから、今私たちはアメリカで仕事ができるし
日本の企業もアメリカといろいろなものを輸出入できるのですから
苦労してきた彼らに感謝していきたいですね。。
[PR]
by kque-sera-sera | 2013-08-13 08:10 | ロサンゼルス

2013 息子の卒業♪

f0121591_8374457.jpg

先月、息子が大学を卒業しました! (写真はライス大学長とハグする息子です)
2013年の今年は、創立後100代目の卒業生です。

無事に卒業の日を迎えることができ、
頑張って学費を払ってくれた主人をはじめ
(アメリカの私立大学は、日本でマンション一つ買えるくらい、郊外だったら
一軒家が買えるくらいの学費+生活費がかかります)
精神的に支えてくれた両親や友人に感謝の気持ちでいっぱいです!

f0121591_8573138.jpg

そして息子本人も、一人っ子でありながら親に甘えることなく頑張ってくれて
自分の息子ながら、私よりずっとしっかりした成人になっていたことに驚いています。

たくさんの友人に囲まれて、楽しい学生生活も送れたようで、3日間
息子の友達の両親と夕食をご一緒するスケジュールが勝手に組まれてたり~042.gif


そして私も、昨日息子が生まれた気がする、短かったような・・
よく考えると、いろいろ大変でと~っても長かったような子育てから卒業です。

私と同い年の友達の子供は、まだ中・高・大学だったりするので
なんだかすごく羨ましい。。
忙しいとか言ってる時期が一番幸せなときなのよね~053.gif

我が息子は、6年生までロスの全日制の日本人学校に通っていたので
いわゆる”ママ友問題”はたくさん味わってきたような気がします。

我が家は子供のうちは遊ぶのが一番の仕事だと思っていたので
小学生になるまで、読み書きとかをほとんど教えませんでした。
本人もまるで興味がなかったし。。

だから幼稚園時代、○○ちゃんはひらがなとABCを書けるんだよ
九九を全部覚えてるんだよ
とか言うお母さんたちにはすっかりバカにされてました。
子供が出来が悪いと、親まで同じだと思われるのよね。

小学校時代も同じで、塾に通う同級生よりずっと遅れていると先生に言われ
なくなく主婦の優しい先生のお家で、教科書の基本だけ教えていただいてました。

画も下手くそだし、勉強もダメ。。運動も目立たない。
だからといってイジケる訳でもなく、大きな声で楽しそうに友達と毎日遊ぶ息子。

そんな息子が6年の途中からアメリカの現地校にいくことになって、思い出にと
私の友達が、放課後クラスのみんなを集めて写真を撮ってくれたのですが
その時も、

「私の息子が受験で忙しいときに、あの子の為に時間を無駄に使わされた」

と担任にクレームを言うN自動車の駐在員の方もいたりして。。
出来のいい子のお母さんには明らかに態度が違うし。。
自分の子と比較して優越感に浸っている人も多かった。。

息子がアメリカの学校に通うようになって2年後、中学2年のある日
学校から電話がかかってきて
息子がカリフォルニア州の算数のテストでトップになり、上位1%に入ったので
特別クラスや専門の学校へ編入するシステムをお話ししたい
と聞いた時には、うれしさというより、あの子が~!と驚いて
涙が出たのを思い出します。

野球も中学でMVPを取り、大活躍してくれて
高校ではホームカミングで最終の二人にも選ばれました。

息子が大学受験の時、
幼稚園時代ひらがなも九九もできた女の子が行った大学から
1年間学費はタダ、寮も好きなところが選べますというスカラーシップをもらいました。
そこへは行かなかったけれど、
♪♪♪~(意地悪なワタシ)

そして、小学校時代、息子をバカ扱いしていたクラスメートの幾人かは
登校拒否や大学中退。。などという噂を聞きました。

あのバスケのマイケルジョーダンが殿堂入りのスピーチで

「子供の頃、僕をチームに入れてくれなかったコーチにこの姿を見せてやりたい!』

と言ったことに、世界的スーパースターが今頃、わざわざそんな小さいことを
殿堂入りの大舞台で言うなんて、というコメンテーターもいたけれど、
彼はその時だからこそ言ったのです。
私にはその気持ちがよ~くわかります!

子供が大きくなって、○○ちゃんのお母さんという枠から離れていくと
みんなだんだんと気が付いてくるんじゃないかな、と思います。


だから、お子さんがまだ小さいお母さんにお伝えしたいのは、
子供の学びのタイミングはそれぞれ違うということ
そして、そのことであまり悩まないでほしいということ。
そして親としてブレないこと!つまり人の評価に惑わされないこと。

本人のやる気が出たとき、何よりも強くなれるんです♪

私は何度も切ない気持ちになったけれど
今はなんでそんなに悩んでいたのかと笑ってしまうほどです。

それより、きちんと挨拶ができる、人にぶつかった時にごめんなさいと言える
これから社会で生きていけるルールをきちんと学ぶ事の方が
ずっと子供の頃は大切だと思います。

私も息子とは何度も言い争いになったり、反抗期の頃は
学校の送り迎えの時には、殴り合ったりしたことが何度もあります。
先が見えず落ち込んだことなどしょっちゅうで。。

でも注意したことっていうのは、息子も心のどこかで覚えている。
だからウザがられても言わないといけない。

何でも許してくれる理解ある優しい親になる方がずっと楽なのです。
でもそれじゃあいけない。

私もなかなか気づかずにいたことなので
是非、子育てを終わった40代のオバちゃんのアドバイスだと思って
心に留めておいていただけたらウレシイです♪

f0121591_9124349.jpg

卒業後、内定をいただいた5社の中から決めた会社の研修で
今はニューヨークのウォール街で頑張っています。

毎日たいへんそうです。
朝6時に家を出て、帰りは10時や11時だそう。

でもこれからは自分の責任で進んでいく人生、がんばれ~、我が息子!!!


     I LOVE YOU !
[PR]
by kque-sera-sera | 2013-06-25 11:06 | ロサンゼルス