カテゴリ:ロサンゼルス( 58 )

f0121591_12341565.jpg

フロントガーデンにたくさんの白バラが咲きだしました♪

一年に一度のこの時期をとても楽しみにしていました053.gif
(冬の間はハゲ山状態なの)


f0121591_1240935.jpg

この奥もずっとバラが咲いています。

真っ白なバラが、ボンボンで出来たふわふわのカーペットのように見えて
毎年のことながら、この中にジャンプして飛び込んでみたくなります!


f0121591_12492990.jpg

一本の小枝から、一斉に1ダースのバラが咲いて、
まるでバラのブーケのようでしょ~053.gif

フレンチブルーのリボンを結んでお部屋に飾りたいくらい。。


f0121591_1259852.jpg

キッチンの窓からもバラが一面に見えるので、
毎日眺めながら元気をいただいています。


まだまだ蕾もたくさんあるので、
こぼれ落ちそうになるほど咲くバラを、もうしばらく楽しませていただけそうです。

今年もたくさん咲いてくれてありがとう~060.gif
[PR]
by kque-sera-sera | 2013-05-04 13:14 | ロサンゼルス

f0121591_230592.jpg

まだまだ朝晩は寒~い!ケセララ家の住む地域ですが
バックヤードにはお花がたくさん咲きだしました060.gif
(お庭からの風景です)

f0121591_2431673.jpg

まっ白なジャスミンの花。
風が吹くと、家の中にフワ~っと香りが届きます。

f0121591_2461333.jpg

濃淡ピンクと白のツツジがお庭をぐるっと囲っています。今が満開♪

f0121591_252931.jpg

アプリコットのお花も咲きだしました。。

以前の記事に載せた、アーモンドのお花にも桜にも似ていますね♪

f0121591_2543213.jpg

バード・パラダイス(ゴクラクチョウカ)もシーズン真っ只中です。

そして、これはオマケ画像で~
f0121591_2572037.jpg

昨日マーケットで見つけた蘭の花。
色合いもパンジーにそっくりでしょ~?!

さて、久しぶりに家族そろった土曜日。これからお出かけです♪
[PR]
by kque-sera-sera | 2013-04-07 03:02 | ロサンゼルス

TEABANAの紅茶♪

f0121591_12513520.jpg

先週末の土曜の午後から、友達とTEABANAのお茶を買いに出かけました。
お互い旦那さまが出張だったので、のんびりと。。

TEABANAは、アメリカの紅茶店なのですが
中国茶や日本の緑茶などが充実しているので、ちょっと珍しいお茶を
プレゼントしたいなぁ、と思う時などに便利なお店です。

グラデーションのきれいな缶は、お茶の種類によってカラーが違い
小さく見えますが、30センチほどもある大きなものです。

f0121591_12562127.jpg

私はいつものゴールデンモンキーというブラックティーを♪

ゴールデンモンキーは中国の紅茶で
茶葉自体はとても甘いお花の香りがします。

ジャスミンティーとダージリンの中間のようなお味かな~?
うまく表現できませんが。。
濃い目に煮出すとダージリン寄りになるので、ミルクティーにしてもGoodです!

f0121591_13124270.jpg

こちらは、今回初めて買ってみた、ストロベリーローズシャンパーニュ
というフルーツティーです。
でもちょっとだけ中国緑茶の葉?が入っているので
深みが出て美味しいです。
これはとっても気に入りました!

f0121591_13213042.jpg

その後、友人お勧めの上海レストランで、ちょっと早めの夕食を。

”東洋のパリ”とよばれていた100年前の上海をイメージした内装だそうです。
一番奥のお姫さま席に座らせていただきました(年齢制限なしですから037.gif )

f0121591_13254252.jpg

ほんのりカレー風味のカニとか。。

f0121591_1327093.jpg

とっても柔らかくて、甘いあわび(とこぶしかな?)や小龍包をいただきました。

写真を撮るのを忘れたので殻のみですが、どれも美味しかったです♪

f0121591_13365455.jpg

この日、出かける前に前庭を覗いたら、今年の初バラが~053.gif
ホントは白いバラなのですが、今年はちょっとピンクが強いようです。

冬の間は剪定されて、フロントガーデンはハゲ山のようなのですが
新緑の葉がたくさん出てきて、これからの季節がとっても楽しみです♪
[PR]
by kque-sera-sera | 2013-03-26 13:46 | ロサンゼルス

f0121591_13274919.jpg

先日、主人がScandalous Afternoon Tea(スキャンダラス・アフタヌーン・ティー)
という面白いティーパーティーがあると連れて行ってくれました。
(じつは主人は見かけによらず紅茶好き)

このパーティーのセカンドタイトルがコチラ!

Love and Scandal are the best Sweetners of Tea
(恋愛とスキャンダルは、紅茶の一番の甘味料である)

つまり『恋バナとゴシップ話がいちばんお茶の時間を盛り上げる』
という意味なのですが
ヘンリーさんという方は、ナント300年近くも前にこの名言を言われているのです。

この頃のマリーアントワネットの時代もそうでしたが
人間って、何年経ってもゴシップばなしが好きなんですね~

という訳で、このパーティーは、むかしむかしの王の話や
現代の王室のゴシップ話をしながら、お茶を楽しみましょうという企画でした。
主人曰く、私が好きそうだったから。。。当たってるわ037.gif

f0121591_1453380.jpg

一応バレンタイン企画だったので、スパイシートマトのスープが出てきました。

『ある国の王が、自分の国の城を有名な建築家を雇って作らせた。
あまりにその城が素晴らしかったために、彼がよその国でこれ以上の城を
作らせないよう、彼の眼を取ってしまった。。。』

などなど、信じられない話が続きました。

f0121591_14124857.jpg

サンドウィッチは、ハート型053.gif
その他温かいソーセージのパイも出てきました。
ポテトチップがアメリカらしいでしょ? でも結構合うのです!

『ある王女が自分のお気に入りの髪結い師を
自分の所に必ず来させるために3年も牢に入れ囲っていた』

などなど、昔の王妃ってわがままし放題だったのですね!
もうイソップ物語の原版と同じ世界です。あれは物語じゃなかったのね。。。

f0121591_14224512.jpg

出来立てのスコーンも出てきました。
やっぱり出来立ては美味しい!

こんどは現代版の王室ゴシップ話に。。。

『チャールズには昔、オーストリアに好きな女性がいて、彼女も彼の事を
とても理解していた。でも周りに引き裂かれ。。。』

この話は出席していた女性たちは知っている方が多くて
皆ウンウンと頷いていらっしゃいました。。。国の為に生きるのは
並大抵なことではないのですね。。。
そこまでしてもいろいろあったから、ウィリアムはケイトさんと結婚できたのかも?

f0121591_14284458.jpg

ここまできたらデザートはナポレオンしかありませんよね!

最後の話は、ビクトリア女王の時代のお話しでした。

『彼女のたくさんいる侍女の中に、とびぬけて美しい女性がいました。
ところがスコットランドの旅行から帰ってきた後から
その侍女がお腹が痛いという事で、医者に診てもらったところ
何もないとのことだったのだけれど、皆は彼女が妊娠していると噂した。
(英語がよくわからなかったのですが、女王のお付きの人は
独身でないといけなかったらしい)
結局彼女は病気で、30歳の若さで亡くなってしまった。
そしてビクトリア女王は、そのことをとても後悔した』

現代にも通じるこの話、とても切ないですね。。。

f0121591_14461634.jpg

今回のアフタヌーンティーのホステス役の彼女は
ある国のお姫さまと同級生だったそうで
いろんなエピソードを教えてくれました。
針で縫物をしたらとても驚き、あなたはスバラシイ、天才だ!と言われたとか。

f0121591_14571215.jpg

出張中の主人から届いたバレンタインのお花。
いつもありがとう!
そしてこのアフタヌーンティーパーティーは、本当に勉強になりました。

バレンタインデーの夕方、外出先から帰ろうとしたら
ダウンタウンのオフィスから一斉に男性たちが退社したため
高速道路が大渋滞で動かなくなってしまいました。
通常40分で戻れるのに、2時間半もかかってしまった。。。
でも必死で運転している男性方を見ると微笑ましかったです043.gif
[PR]
by kque-sera-sera | 2013-02-19 15:18 | ロサンゼルス

さくら?が満開♪

f0121591_34147.jpg

玄関のドアを開けると、目の前に満開の桜の花?

まだ2月なのに。。。
f0121591_3505656.jpg

実は、アーモンドの花なのだそう。
淡いピンクの色や花の形、ガクまでもがそっくりでしょ?

この木はわが家の前の通りに沿って2本あるのですが
秋の落ち葉の量が半端じゃなくて、ガーデナーさんに短く切ってもらおうとしたら
通り沿いの木は市が管理しているものなので勝手に切ってはいけないのだそう。

でも今年はホントに綺麗に咲いてくれたので切らなくてよかった。。。
同じ通りの家の前にも同じ木がたくさんあるので
わが家のあるVia 〇〇〇〇〇通りは、今ちょっとした桜並木のようで
ピンク色の景色を楽しんでいます。

これから桃や桜の花のシーズンが続くので楽しみですね~053.gif
[PR]
by kque-sera-sera | 2013-02-04 04:17 | ロサンゼルス

息子の冬休み♪

f0121591_9143719.jpg

先月のクリスマス前、息子が大学の同級生を連れて我が家にやってきました058.gif

ラスベガスとロスを仲の良い友達と旅する企画で
息子はもう半年も前からとっても楽しみにしていたのです。

テキサスのヒューストンにある大学にいて、ロサンゼルスの我が家には
友達が遊びに来ることはなかったので、息子の高校時代を思い出し
シッチャカメッチャカになるだろうと予想していたのですが。。。
二十歳を過ぎて、みんなしっかり者の大人になっていました。

さすがアメリカ人、何をするにもレディーファーストで
食事の時も、『MOMも一緒に食べようよ!』と誘ってくれて優しいんです~053.gif
普段から家族や親せきと過ごすことに慣れているからなのでしょうね。
でもアメリカ人の男の子は、とにかくお母さんに優しいです。

食事の後は食器を洗うし、”美味しかったありがとう”とお礼も忘れません。
帰ったあと部屋を覗くと、
布団からバスルームまでキレイに掃除してありました。

f0121591_9293864.jpg

ホントに明るくて楽しい♪
ディズニーランドがいちばん楽しかった~と言ってる姿はまだ子供だけど。
若いってイイネ~060.gif

アメリカのオフィスはクリスマス後、31日まで仕事があって
2日から仕事始めなのですが、
息子はクリスマス、お正月とのんびり3週間をわが家で過ごし
先週大学に戻っていきました。
疲れた~!

f0121591_95412100.jpg

わが家のワンコも連日息子のペースで遊んでいたのでお疲れ。。。
3時間ずっとこのまま爆睡してました037.gif
[PR]
by kque-sera-sera | 2013-01-14 09:57 | ロサンゼルス

秋の空。。。♪

f0121591_10461720.jpg

2階の書斎からの景色です♪

雲ひとつない夏の空058.gifから秋の空へ。。。

f0121591_10495592.jpg

夕焼けの茜色が目に染みます。。。

食欲の秋でもありますが、これは年中おなじなので話は飛ばして。。。037.gif

f0121591_1103745.jpg

アンティークの秋でもあります!

この時期、アンティークのイベントがあちこちで始まっています。
素敵なアンティークと出逢えますように053.gif
[PR]
by kque-sera-sera | 2012-10-15 11:07 | ロサンゼルス

f0121591_12562433.jpg

マリリン・モンローのお墓に行きました。 今年で亡くなってから50年経つのですね。

マリリン・モンローのお墓は、ロサンゼルスの高層オフィスビル街の中にある
小さな公園のような墓地の中にあります。
明るくて、お花がいっぱい咲いていました056.gif

なぜマリリンのお墓だけがピンク色をしているのかというと。。。

お墓を訪れるファン達が、このお墓にキスを残していくのです010.gif
夜になると、赤いキスマークでいっぱいになるそうです。
それを毎朝ふき取っているのですが、50年の間にその口紅の色が浸み込んで
ベージュの大理石がピンク色になってしまったのです。
でも、マリリンにはこの色が似合っていますよね053.gif

f0121591_1351268.jpg

マリリンのお墓の左隣は、あのプレイボーイ誌創設者の
あの有名なおじいちゃんがすでに購入済みだそうです。。。

この日は日本から、主人をアメリカに送り出してくれた元上司ご夫婦が
ロスに来てくださったので、久しぶりにロサンゼルス観光をしました。
f0121591_1385623.jpg

ロサンゼルスのダウンタウンの夜景は、とてもきれいでした。。。072.gif

その後、みんなでビバリーヒルズのレストランに行ったのですが、そこで!
f0121591_13131199.jpg

アメリカを代表する映画監督兼俳優のウッディー・アレンに会ったのです!!!
(一緒にいる方は、名前を忘れてしまったのですが、
今年アカデミー賞で監督賞を取られた方です)

私たちのテーブルの横を通ったとき、にっこりと挨拶してくれて
そのあと駐車場で、
”日本から友人が来たので、一緒に写真撮ってもらえますか?”と聞くと
快く受けてくださり、お客様にハグまでしてくれたのです。

私も握手してもらおうとしたら、
”名前は?”と聞かれ答えると、名前を呼んで初めましてと両手で握手してくれて、
本当に紳士でした♪

この日は、ロサンゼルスの古き佳き映画時代にタイムスリップしたような気分~053.gif
マリリン・モンローからのサプライズプレゼントだったのかもしれません。。。
[PR]
by kque-sera-sera | 2012-06-09 13:35 | ロサンゼルス