カテゴリ:クリスタル( 4 )

f0121591_15262170.jpg
ロサンゼルスは12月から雨の日が多く
カリフォルニアらしいカラッと晴れた日が続くのは
今年に入ってほとんどありません。

先週も突風と大雨の毎日。
もちろん今日も大雨でした。。

そんな時でも
急に一瞬明るい陽射しが射しこんでくることもあって
その時に
あまりにもこのキャンドルスタンドがキレイだったので
カメラのシャッターを押しました。

なんだか気持ちも明るくなります♪



このブログを見てくださっている
最近お知り合いになった方がつけてくださった

『バカラ3兄弟』

というネーミングが気に入ってます♡



f0121591_15262685.jpg
今日の午後、少しの間だけ日が射したので
クリスマスカラーのキャンドルから
マリンブルーのキャンドルに換えてパチリ!



旅行やアンティークマーケットの戦利品
美味しかった物などの写真が
山ほどたまっているので
これからちょっと気合を入れて
少しずつアップしていきたいと思います!




[PR]
by kque-sera-sera | 2017-01-24 15:47 | クリスタル

f0121591_4471652.jpg

お気に入りのバスケット型のフラワーベースemoticon-0152-heart.gif
フランス製のアンティークです。

この花瓶にはバラの花がお似合いな気がして
バラ以外挿してみたことがないのですが、
これから小振りのチューリップなんかもステキかなと思っています♪


f0121591_4543149.jpg

オルモル装飾もアンティークとなって深みを増した美しさを感じます。

ガラス部分も取り外しができ、カーブを描いたバスケットシェイプです。
エングレービングも全体に施されていています。


f0121591_511311.jpg

アンティークマーケットで、この可愛らしい姿を見つけたとき
すっごくドキドキしたのを覚えています。

こんなドキドキしてしまうようなアンティークに
今年も出会えますように。。emoticon-0152-heart.gif
[PR]
by kque-sera-sera | 2014-01-06 05:11 | クリスタル

ラリックの香水瓶

f0121591_12574885.jpg

今から100年ほど前、フランスをはじめとするヨーロッパでは女性の社会進出に伴って
香水ブームが起きました。
特にルネラリックという、宝飾デザイナーのつくった香水瓶は大人気に。
その中のひとつが、上の写真のニナリッチの香水瓶です。

レールデュタン(時の流れ)という、ニナリッチのロングセラーな香水です。
鳥の部分は私の大好きなオパールグラス♪
左の瓶はかなり古く、ストッパーの部分が擦りガラスでできています。
その当時、この香水は大量生産されたため、今でもアンティークショーなどで
よく目にする事ができますよ。

今のマイブームな香水は。。。
f0121591_1345593.jpg

アメリカの女優サラジェシカパーカーがプロデュースした『ラブリー』
子供の頃、初めて嗅いだヨーロッパの香水の香りとでもいいましょうか
ホッとする懐かしい香りに、すっかり虜になってしまいました。

特に気に入っているのが、アルコールを使っていないところ。
以前ブロ友のねこなでさんに、香水をどこにつけるかお伺いしたところ
おなかとか太ももなどと教えていただき、やっぱり香水を知り尽くしてる方は違うな~と
メモメモしておりました。
これも体の柔らかい部分につけるためにノンアルコールのロールオンタイプになっています。
オシャレだな~♪

ところで先日ガレージセールでキャンドルウィックのプレートを見つけました。
f0121591_13171419.jpg

フランスのMICHAEL CLUIZELのマカロンの形をしたチョコレートをのせてみました♪

W大学の教授が被災地などのボランティアで、最後まで残るのはフランス人だと
いっていました。衛生面で耐えられない人たちが多い中、忍耐強い人が多いとか。
窓の外に排泄物を捨てていた歴史があるからなのか、
匂いを消すために香水を使うことを考えたり、かと思うとこんなおいしいチョコを作ったり
フランス人ってスゴイ☆と思う今日この頃です。
[PR]
by kque-sera-sera | 2008-04-17 13:24 | クリスタル

モーゼル

f0121591_18324493.jpg

久しぶりの更新です!
バタバタとしていた上に、PCの調子が悪くて(今も悪いのですが)すっかりご無沙汰して
しまいました。スミマセン。

今回はモーゼルのワイングラスを。
近所の40年以上続いていたワイン専門店が閉店することになり
(今はインターネット販売のほうがはるかに儲かるらしいのです)セールで買いました。
お店の人も、いつから倉庫にあったかわからないという新品のビンテージ物です。

モーゼルはチェコのクリスタル会社で、鉛を一切使わずに製造しています。
鉛を使うと、クリスタルが柔らかくなってカットしやすくなるのです。
たとえばバカラは鉛を多く使っているのでカットがたくさん施されていて綺麗ですよね。
逆に、鉛を使わないとカットは難しいのですが、水晶の様なみずみずしさや
ぬめり感がでるので、天然石の美しさがあります。
このルビー色に惚れてしまいました~! 白ワイン用にいいかな?

それから、以前から少しずつ揃えていたキッチングッズも買ってしまった。。。
f0121591_1911771.jpg

フランスBERARDのもので、ここはオリーブやブナの木を使った
シンプルでクオリティーのいいキッチングッズを作っています。
今回はおもいきってキッチンの引き出しの中からBERARDに変えました☆
まな板も2枚新調! 
アフタヌーンティーの時に使った砂時計もココの物なのです。

* 息子の希望により一部削除しました
[PR]
by kque-sera-sera | 2007-11-12 19:35 | クリスタル