<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

f0121591_854198.jpg

アンティークリモージュのお菓子入れです。(口径26cm)
1893年にアビランド社が、シカゴの某会社の注文を受け製作したものです。

このコバルトブルーとターコイズブルーの組み合わせに
すっかり心を奪われてしまいました016.gif
手に入れてから、もう何年も経つけれど、いつ見ても飽きることがありません。

f0121591_942979.jpg

外側には、金盛されたツルばらが、細かくたくさん描かれています。
まるで蒔絵のようです。

f0121591_9105759.jpg

フチの部分には金のビジュー飾りが付き、
内側は、エナメルがかったターコイズブルー。
このブルーが、本当にきれいなんです~!

f0121591_9155572.jpg

底の部分にも金彩がいっぱい!
オールハンドペイントのリモージュは、奥深い魅力を持っています。

このお菓子入れは、20ドルで手に入れたものなので
気にせず、普段から何にでも使うようにしています。
(子供は男の子だし、譲っても未来のお嫁さんにも嫌がられそうだし、
だったらアンティークは自分で使い果たそう、と決めています)

今、日本だけでなく、ここアメリカでもリモージュが人気で、
一時期流行った、ファイヤーキングのジェダイのようになっていますね。
こちらでの買い取り価格を知っているだけに、
もう少し正当な価格をつけてもいいのにな、と思っています。

先日は、ニューヨークの取引先のご夫婦とビバリーヒルズのバザールへ。
まずマネージャーさんが店内を案内してくれました。
f0121591_10282245.jpg

カーテンに囲まれたプライベートルームもありました。
f0121591_1013580.jpg

煙の中で、おじさんが何を作っているかというと
f0121591_9484741.jpg

お酒のソルベです069.gif
お料理は、前回行ったときとほとんど同じなので、省きますが
f0121591_9502642.jpg

フォアグラを綿菓子で包んだものとか
f0121591_1032826.jpg

カニとラズベリー。けっこう合います。
f0121591_9531093.jpg

レモンのパスタ。。。。これはまさにレモン味のところてんでした。
f0121591_954599.jpg

トリュフのリゾットも美味しかった!
その後、ティールームに場所を移してお茶をして
f0121591_9563318.jpg

お菓子があまりに美味しそうだったので、
お任せで詰め合わせを作ってもらいました。
f0121591_9584871.jpg

フルーツゼリーが絶品です。
このピンクとシルバーの箱も好き053.gif

タパス料理は、アメリカ人も喜んでくれるし、話も盛り上がるのでお勧めです。
そして、ぜひトイレにいってくださいね。
真っ白な空間で、トイレの中はどこまでも続く鏡の部屋、
洗面ボウルは大理石で平らなんです。とっても面白いですよ058.gif

ランキングに参加しています。 一日1クリックしていただけたらうれしいです。
いつも見ていただいてありがとう♪
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村
[PR]
by kque-sera-sera | 2011-01-27 10:21 | リモージュ

リヤドロのお人形♪

f0121591_14523910.jpg

長~い間探していたリヤドロのお人形に、先日やっと出会えました~058.gif
"待ってたよ~" まさにこのことばがピッタリという位長かった。。。

1985年製、いまから25年も前のもの。
私が絵付けの先生のお宅で見て、016.gif になったのが10年前。
シューフィッターの男の子とお客さんの女の子がかわいいでしょ?

ネットで買えば簡単なのですが、私はリヤドロのお人形やアンティークは、
実際に自分の目で見て決める!
という主義なので、こんなに時間がかかってしまったのです。
だけれど、当時のお値段の半額で手に入れることができました♪
f0121591_1572712.jpg

最近のリヤドロは、昔の素朴さやユニークさがなくなって
すっかり縁遠くなってしまいました。

デザイナーさんが変わったのか、コンセプトが変わったのか?
特にあの雛人形を見たときは、いかにも日本向けという感じで
リヤドロの良さがまったく表れていなくて悲しかった。。。

世界中のリヤドロファンも、私と同じ考えの人がたくさんいたらしいです。
それで最近テイストをもどしているのですが、やっぱり魅力がない!
またあの頃のトキメキがほしいなぁ~
だからこのリヤドロのお人形を見つけたときは、飛び上がるほどうれしかった070.gif

ところで最近、”飛び上がるほど”おいしいのが
f0121591_15232162.jpg

クマモトという名の牡蠣です。その名の通り、日本の熊本が原産。
マッカーサーが、この牡蠣が一番美味しいとアメリカで養殖させたのが始まり。
小粒だけれど、味が濃厚でとっても美味しいの~049.gif
秋からシーズンなので、ぜひアメリカに来られたときには食べてみてくださいね。

息子も"飛び上がって"いました! 夜中の10時に、友達3人と。。。
f0121591_15334260.jpg

今ハリウッドで流行っているという、IFLY アイフライ。

下に人がたくさんいるのがわかりますか?
これは風で浮かんでいるのですよ。 ピューっと浮かんで
スパイダーマンみたいにクルクル回ったりすることもできるそう。

講習を受けてから、実際に飛ぶらしいのですが
ほとんどの人たちは飛び上がった瞬間から興奮してしまって
画面や指示なんて見てないらしいです037.gif
でも一度やるとハマってしまうそうですよ。

冬休みの間、バスケやアメフト、買いもの、TP、そしてついには飛んだりして
よくもまあ、そういう遊びをあれこれ見つけてくるものだと呆れていたら、

『ママ!10代の頃した遊びっていうのはね~、
プライスレス(価値のつけられない)貴重な経験なんだよ~!』
と、まるでMasterカードの回し者のようなことを言いながら
昨日大学に戻っていきました。。。(ため息)


ランキングに参加しています。 一日1クリックしていただけたらうれしいです。
いつも見ていただいてありがとう♪
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村
[PR]
by kque-sera-sera | 2011-01-11 15:57 | リヤドロ

f0121591_14395819.jpg

あっという間にもう5日なのですね~!

今年のお正月のテーブルは、オールドノリタケのティーポットとトリベット、カップ、
砂糖入れとクッキージャーを並べてみました。
すべて明治時代に日本からアメリカへと輸出されたものです。

f0121591_14494792.jpg

金盛と金のビジュー(宝石)飾りが丁寧に描かれ、
日本人のすばらしい技が表現された、とても華やかな作品だと思います。
おめでたいお正月にピッタリ058.gif

f0121591_1532654.jpg

ねこなでさんからいただいた、ウサギの顔の工芸茶。
お湯を注ぐと、きれいなお花が咲くそうなのですが
息子が、あんまりにもかわいいのでもったいない、と言うので
菊のお茶に変更しました。

f0121591_14573130.jpg

お屠蘇をいただいて、

f0121591_1525436.jpg

おせちは、おすし屋さんでお願いしたものを。
自宅でお節を食べるのは何年振りでしょうか?

f0121591_1595044.jpg

湯のみや取り皿、箸置をウサギさんにしてみました。
今年は干支に合わせて、ちょっとかわいらしく。

大慌てでお節を食べ、息子をパサデナで行われたローズボウルという
アメフトの試合に送っていき、
f0121591_15163176.jpg

アメリカは元旦からお店があいているところも多いので
あるものを注文しに行き、入り浸ってしまいました。。。

元旦の日没後、とっても夕焼けがきれいだったのですよ~053.gif
f0121591_15282560.jpg

真っ赤、というかルビー色?バラ色?の空
ずっと眺めていました。。。

この空の色のように、温かでよい年でありますように。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。



ランキングに参加しています。 一日1クリックしていただけたらうれしいです。
いつも見ていただいてありがとう♪
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村
[PR]
by kque-sera-sera | 2011-01-06 15:39 | オールドノリタケ