<   2014年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ブラックフライデー♪

f0121591_15411329.jpg

サンクスギビングデーの次の日の金曜日。

あちこちのお店がセールをして
クリスマス商戦が始まります。

人混みが好きではないので、いつも行かないのですが
今回は招待者だけのセールに友人が強く誘ってくれたのと
そのブランド名にちょっと魅かれてたのもあって
あまり気のりしないまま行ったのですが、
お店に入った途端に目が072.gifキラリ~ン

↑のケープコートは
フードがついていて、後ろのタックがきれいでひと目ぼれ♡

定価$3,300がナント$800!!!

f0121591_15420430.jpg

このニットのケープコートも長く使えるかなと。
(光って見えますが真っ黒です)
$3800が$900!

$2900引きってことですよね。
訳が分からなくなってきます。。


f0121591_15471263.jpg
このニットカーディガンは袖の部分が
同じ色だけれど素材が違っているんです。


f0121591_15472277.jpg

カシミアニットのロングアンサンブルと
ムートンのショートケープ
合わせて$1800⇒$400なり。


f0121591_15472942.jpg

上質なニットジャケットもナント$800⇒$200!



レジでお店の方に呼び止められ
「あなたはいい物ばかりを選んだわねぇ~」と褒められました。
ハイ、気合入ってましたから~(^^;


帰りの車の中で友人と
「あれも買っとけばよかったかなぁ? また明日行こうか?」

オバさんは欲深い生き物です037.gif






[PR]
by kque-sera-sera | 2014-11-29 16:35 | ロサンゼルス

f0121591_14004121.jpg

アメリカに戻る前日の夜、
息子がシーズンの始まったばかりの
”美味しい上海蟹を食べに行こう”
と誘ってくれました053.gif


港区三田にある桃の木というレストランの上海蟹がお勧めだと
会社の上司の方が教えてくださったそうです。


まずは、酔っ払い蟹♪
この蟹ミソが絶品でした~!

f0121591_14005670.jpg

本物の上海蟹だという証明タグも見せてくださいます。



f0121591_14011072.jpg

これは揚げ茄子なんです。

それも皮をむいて揚げたもの。
唐辛子と一緒に炒めたもので、
もちろんこの唐辛子は食べませんよ!

ふわっとして見た目ほど辛くはない優しいお味でした♪


f0121591_14013223.jpg

こちらは、パパイヤをそのまま蒸した
フカヒレ入りスープ。
いろんな具が入っていて、体が芯から温まります。

このスープをまた食べたいです~053.gif


f0121591_14014902.jpg

こちらは、蒸した上海蟹♪

小さいけれど味が濃くてやっぱり美味しいですね!


f0121591_14020796.jpg

こちらは、肉だけの酢豚♪

コクがあって、息子はこれが一番おいしかったと。

私はちょっとお肉を煮詰めすぎた感がして。。
もう少し、しっとり柔らかかったらいいのに、と思いました。


他にもいろいろ珍しい中華のお料理が出てきます。

美味しいし、見た目も楽しめる中華料理店です053.gif


こちらの希望にも添っていろいろと考えてくださるそうで
息子は一人2万円のコースで
量より質で!とお願いしたそうです。


子育てしている頃は先が長く思えて
あれこれ悩んでばかりで
息子にご馳走してもらえる、そんな日が来るなんて
思ったこともありませんでした。。

でも今、私よりずっと大人になった優しい息子と
こんなに楽しく過ごせる時間が持てたなんて夢のようです。。


息子にじゅうぶん恩返ししてもらえたと
幸せをかみしめながら帰路に着いた夜でした。

もうこれからは、母のことは構わなくていいからね。
ほんとにありがとね(涙)







[PR]
by kque-sera-sera | 2014-11-26 14:42 | レストラン

f0121591_12574988.jpg

ロサンゼルスでも、美味しいフレンチレストランがたくさんあって
日本でフレンチを食べたいと思うことはないのですが、

「どこへ行ってもテリーヌが少ししか出てこない。
一度でいいから思いっきりテリーヌだけを食べてみたい!」
と、常々口にしていたら
ナント息子がテリーヌの有名なフレンチレストラン(それもミシュランの072.gif付)
を見つけて連れて行ってくれました(涙)

そんなレストランが本当にあったなんて。。感動です!


f0121591_12580946.jpg

アミューズもテリーヌ♪

お魚(イワシ)の美味しいテリーヌです。



f0121591_12582513.jpg

焼きたてのパンも美味しくて
息子は何本もいただいていました。


f0121591_12584110.jpg

アワビと茸のテリーヌ♪

肝のソースが上にのっています。
ホントに美味しかったです053.gif
もうそれしか言えません!


f0121591_12585556.jpg

このお店のシグニチュア。。田舎風テリーヌは
二週間も熟成させたものだそうです。

元祖テリーヌだけあって、深みのある味。
息子はこれが一番好きだったそうです。



f0121591_12591028.jpg

こちらはオマール海老のテリーヌ。

シンプルで美味しかった♪



f0121591_12593543.jpg

葡萄のデザート。 富士山みたい♪

デザートも手を抜いていませんよね。



息子や私が席をはずしていると
ウェイターのかたが、さり気なく話かけてくださったりと
お料理のおいしさだけでなく
居心地の良いレストランでした053.gif


お料理教室などもされているそうで
行ってみたかったので残念です。。

代官山にありますので
興味のある方は行かれてみては?



日本に行ったら、是非行きたいレストランの一つになりました。
ごちそうさまでした!!!






[PR]
by kque-sera-sera | 2014-11-24 13:43 | レストラン

f0121591_13361727.jpg

ずっと行ってみたかった、パレスホテルのアフタヌーンティーを楽しんできました♪

それも2日間、パレスホテル内にある2ヶ所のティープレイスで053.gif


まずはラウンジの和なアフタヌーンティー。

この時期は、着物のデザイナーさんとのゴラボのお料理ということで
楽しみにしていました。

漆の三段重で運ばれてきて、目の前で広げてくださいます。
とにかく見た目が可愛らしくて、ワクワク感でいっぱい♪

↑の写真はクルミパンのサンドイッチ、
丸い容器に入っているのは、ナントおいなりさん!


f0121591_13360959.jpg

スコーン、フルーツケーキの横には栗の生菓子が!


f0121591_13355662.jpg

マカロンの横にあるのは、抹茶味のチョコレート。

フルーツや白玉を刺して、ディップして食べます。
和のチョコレートフォンデュです。
美味しゅうございました~♪


f0121591_13354190.jpg

飲み物はたくさんのチョイスがあって
私達はそれぞれ3種類ずつ飲みました。

これは柚子の抹茶だったかな?


とにかくお重箱にたくさんの種類が詰まっていて
その上にお茶もいただくので、もうお腹いっぱい!

隣の席とも離れているので、気兼ねなくおしゃべりできました。


f0121591_13332942.jpg

二日後は、バーラウンジでのアフタヌーンティー。

お仕事で打ち合わせをされているような方が多く、
申し訳なかったのですが、楽しくお茶させていただきました♪


こちらは、☆付きのフレンチシェフが作られるそうで
一つ一つのペイストリーやお菓子の味のインパクトが強くて
お茶がすすむのです~!

テリーヌやブルスケッタなどの
この小さな一口に味が凝縮されていて
「美味しい!これもうちょっと食べたいね!」
というものが多くて。。二人分食べたいくらい。

アフタヌーンティーで揚げ物?と驚いた
カリフラワーのカレー味のフリッターは新鮮でした♡
お家で作ってみたいです。

そして、こちらもお茶の種類がたくさんあって
どれも丁寧にいれて下さるし、良く気が付いてくれて
お茶を入れ替えてくださったりと、美味しくいただくことができました。

ここはまた来たいなぁ~016.gif


久しぶりに会う友人たちと、落ち着いてゆっくりと話ができて
そして美味しいお茶とお食事。

大満足のパレスホテルのアフタヌーンティーでした053.gif








[PR]
by kque-sera-sera | 2014-11-20 14:40 | レストラン

ごちそうさま~♪

f0121591_13180171.jpg

今回も息子が、私をあちこち食事に連れて行ってくれました。

トレーダーとして働く息子は、休む暇もないのに
無理に仕事を早く切り上げて、私の為に時間を作ってくれました(涙。。)

ここは魚しんという居酒屋さん。
乃木坂駅で8時に待ち合わせして行ったのですが
既に店内は人であふれてました。


f0121591_13181396.jpg

有名なのっけ寿司やら、カキフライ、白子の天ぷら。。etc.

そして、マグロのカマとノドグロは、
アメリカから来る母に美味しいものを、と
2週間も前から頼んでくれていたそうです(再び涙。。)

本当に美味しかったです♪


f0121591_13183037.jpg

そして次の週は、会社の先輩と一緒に
丸の内の中華に連れて行ってくれました。

ここは、ゴチでも紹介されたお店。
とても楽しみにしていました♪

f0121591_13183927.jpg

この方は、八宝茶にお湯を注いでくれているティーマスター☆
このパフォーマンスは、国家資格が必要だとか。

先輩と二人でメニューを選んでくれて、美味しくいただきました♪
日本の中華ってなんでこんなに美味しいのでしょうね。


今回ご一緒してくださった先輩は、新入社員の息子のアドバイザーとして
いろいろとお世話してくださった方なのですが
今でも仕事の相談にのってくれたり
美味しいレストランに連れて行ってくれたり、
時にはハッキリと仕事の件で厳しいことも言ってくれて
息子は本当に頼りにしているのです。

私も今回お会いして納得しました。
こういう業界で苦労してきたから、息子の気持ちもよくわかってくれるのです。
(過労で生死をさまよったこともあるらしいです)

できるときに親孝行しなさい、というのも
この先輩が息子に何度も言ってくださったとか(涙)


で、息子の会社での様子を教えてくださったのですが
30代後半~の女性社員からは、絶大な人気があって
「愛されキャラ♡」なのだそうです。

男性社員からは、
「オレの狙っていたボジションを取られた」
と悔しがる人もいるそうで(笑)

息子は、
「それなのに、何で俺は若い女子には好かれないんだ!」と。

そればっかりは母の私もわかりません。。(涙)



f0121591_14081615.jpg

ヴィトリンのファンでいてくださるSさまからいただいた
モンロワールのチョコレート。

小さなリーフ型がポンと口に入れやすくて大好きです♪

神戸っ子の主人も、地元のお菓子だと喜んでいただいています。

いつもありがとうございます!






[PR]
by kque-sera-sera | 2014-11-17 14:21 | 料理

f0121591_15151231.jpg

今回の日本の一時帰国は、久しぶりのJAL053.gif

主人のマイレージを使わず自費で乗ることにしたので、
最近評判が良くて興味のあるJALを選びました。


ANAのダイヤモンドメンバーなので、あまり言いたくはないのですが
前回ANAを使った時に、CAさんが
ロスで働く独身の男性にばかりお手伝いをして
何度もその男性の席を訪ね、
「英語ができてスゴイですね~。私なんて全然なんですが
月に一度くらい国際線になるので大変なんですぅ~」などと
あれこれ自分のアピールをされ(たぶん連絡先も聞いていた)
私の所には一度も来ずに素通り。。
私が荷物を上の棚に入れようとしているのに見て見ぬふりをされたり。。

着陸前もその男性にだけ、
「今回はご満足していただけましたかぁ~053.gif
またのご搭乗をお待ちしております~♪」
と最後まで頭を下げ続け、私にはなんと言うかと思ったら無視!

この際、携帯電話じゃないけど”のりかえ”しようかしら。。033.gif

でも、最近同じような話を友達からも聞くし
昨日、日本からいらしたお客さまと食事中、彼女(30代)も同じ事をおっしゃっていて
「CAさんが食事を持ってきたけれど、置くテーブルの出し方がわからなかったので
どこですか?と聞いたら、アゴでそこですと指された」とか。

クルーによっても差があるのでしょうし
一生懸命に仕事をされている方のほうがたくさんいるのはよくわかっています。
でも高いお金を払って嫌な思いはしたくないですよね。


と、話が逸れてしまいましたが、
機内でグレースケリーの映画を観ました。
これといった決定打がなくあやふやな内容でしたが、
ニコールの美しさに見とれていたら終わってしまい
まぁそれも良しとします037.gif


f0121591_15152880.jpg

思っていた以上にJALは快適でした。

CAさんたちが優しかったです♪

f0121591_15154006.jpg

機内食のステーキって、なんだか臭くていつも残してしまうのですが
この和牛ステーキは美味しくて、初めて完食しました!



美味しいといえば、可愛いベビーのいらっしゃる
開店当初からのヴィトリンのお客さまから
美味しい金平糖をいただきました♪

f0121591_15165515.jpg

純銀製のお砂糖入れに入れてみました♪


f0121591_15170972.jpg

アンティークガラスのボンボニエール
(フランス語で砂糖菓子を入れる小さな器という意味だそうです)
に入れたら、まぁなんて可愛いのでしょう053.gif

ごちそうさまでした♪





[PR]
by kque-sera-sera | 2014-11-12 16:18 | ロサンゼルス

母の7回忌

f0121591_15444026.jpg

母の7回忌を迎えることになり、日本に行っておりました。

時の経つのはあっという間で
久しぶりに親戚一同が集まり
想い出話に花が咲き、楽しい時を過ごしました。

ヴィトリンのお客さまから
「思い出話をすることが、いちばんの供養になる」
とお聞きして、本当にその通りだと。。

母の喜ぶ姿が見えるようでした。



アメリカに戻り、週末に来る予定の友人へのプレゼントを探していたら
ふっと目に留まったテディベア。

何だか母のふわっとした髪型に似ていたし、
アメリカのクリスマスが大好きだった母。
そしてこの日は命日。

母が来てくれたような気がして、うれしくって
このテディベアを連れて帰ってきました。


f0121591_15445121.jpg

日本滞在中、ヴィトリンを始めたときからのお客さまが
7回忌に合わせて、美味しい生菓子を送ってくださいました。

少しだけ持って帰ってきたので、銀器に入れてみました。

和菓子も銀器に合いますね♪


何人かのヴィトリンのお客さまから頂いた物があるので
これから少しずつ、銀器に入れてご紹介していこうと思います。


日本では美味しいものがたくさんあり過ぎて
あれもこれもと食べていたら
一週間で2キロも太ってました、キャ~!

その後も食べ続け、
戻ってきてから怖くて体重計に乗れないままでいます。。







[PR]
by kque-sera-sera | 2014-11-08 16:20 | シュタイフ