<   2015年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

f0121591_01591006.jpg

ひと月ほど前に出会いのあったアンティークソファー053.gif

ひと目見た瞬間、このピンク色にときめきました!


実はこのソファーは今年の春にニューヨークで行われた
シャネルのショーで使われたものなのです。

まさにシャネルカラーって感じがしますよね♪


f0121591_01585645.jpg
(写真はお借りしました)

ニューヨークのビル内のスペースを、4色の部屋に仕立て
その中にアンティーク家具を置いて観客席としたそうです。


f0121591_01575170.jpg
(写真はお借りしました)

こちらは白をメインとしたお部屋。

この中をモデルさんたちが歩きます。


f0121591_01584719.jpg
(写真はお借りしました)

こちらはピンクのお部屋です。
可愛い♪

でもこれだけのフレンチアンティーク家具を集めるなんて
さすがシャネル。


f0121591_01591555.jpg

お店の方曰く、
このソファーはパリのオートクチュールのお店にずっとあったものだとか。

もしかしたらココ・シャネルが座っていたかも!?
なんて想像しながら座っています。


ソファーの生地はシルクベルベット。
とっても手触りがよくてなめらか~♡

端の部分は少しベルベットが薄くなっているところがあるのですが
このオレンジ系のピンク色って
今ではなかなかお目にかかれないので
生地を張り替えるつもりはありません。
(ベルベットの毛足の流れによってちょっと白く写っています)


背もたれの両脇には、古典的なフランスの弓矢のモチーフ、
そして、グレイッシュな色ににゴールドが
ペイントされているので
実物は写真よりもっと明るい感じがします。


勇気を出して、その日に購入することを決めたのですが
次の週また見に行ったら、他の家具たちは全て売れていて
やっぱりアンティークは出会いだな~、と感じました。

一緒にティーテーブルも連れて帰ってきたので
次回またご紹介しますね♪







[PR]
by kque-sera-sera | 2015-05-31 02:44 | アンティーク家具

f0121591_14094883.jpg

先週、友人がお洒落なティープレイスを見つけたから行こうね♡
と私を誘って連れて行ってくれました。

この素敵なお家は、あの物理学者の
アインシュタインの別荘だったそうです!

今はレストランやパーティー会場として使われているそうです。


f0121591_14100295.jpg

天井が高くて、大きな暖炉のあるお部屋です。


f0121591_14101689.jpg

f0121591_14103579.jpg

食器も可愛いお花シリーズ♪


f0121591_14104030.jpg

初めにスコーンとスープが出てきて
その後この2段プレートが登場します。

紅茶はバラのスペシャルティーで♪

リゾット、クラブケーキ、生ハム巻きなど
伝統的なアフタヌーンティーとはちょっと違うのだけれど
一つ一つが味が違うので楽しめたし美味しかったです!

本格的なアフタヌーンティーは午後2時半からだそうです。




f0121591_14104459.jpg

キュウリのサンドウィッチも綺麗でしょ♡


実は私はアインシュタインのファン♪

物理学のことはまるでわからないのですが、
以前に読んだ本の中に、

「人の価値とは、その人が得たものではなく、その人が与えたもので測られる」

という彼の言葉を読んだことがきっかけでした。


アメリカで毎日毎日、子育てと家事で明け暮れ一日が終わり
自分っていったい何だろう?
自分は今まで何か得てきたのだろうか?
と考えることが多なり、何となく不安になってきていた頃で、
アインシュタインの(人生というのは人に尽くしてこそ意味がある)
という言葉がその時の私にはとてもうれしくて、

「これでいいのだ!」

と、バカボンのパパ風につぶやいたのを思い出します(^^;

立派だと思う家族や友人、先輩や上司って
地位が高いとか、お金持ちだったとかじゃなくて
自分を心から愛してくれたとか、アドバイスしてくれたとか
会社や社会の為に尽くしたとか
そういう人ばかりですものね053.gif






[PR]
by kque-sera-sera | 2015-05-23 15:05 | ロサンゼルス

f0121591_07005288.jpg

バラのモチーフのアンティーク、
スターリングシルバーのティーセットを
この時期に使うのを楽しみにしていました053.gif

バラを愛でながら、バラのティーセットで
バラの紅茶をいただきます♪


このティーセットはカナダのヴィクトリアという街で手に入れたもので
ここはアフタヌーンティーが有名で、
美しいバラのたくさん咲くとっても美しい場所です。



f0121591_07010439.jpg

バラのツルにリボンが結んであったり。。


f0121591_07010741.jpg

ポットや砂糖入れのリムの部分にも、
たくさんのバラのつぼみが並んでいます。
そしてフタの摘みの部分もバラ模様♡


まさにバラ尽くしのティーセット!


そして、このティーセットを並べるシルバートレイを
ずっと探していたのですが、どれもしっくりこなくて。。

磁器製のいわゆるリモージュのトレーなどもみたりしてたのですが
バラ模様が重なってちょっとくどいかな、と。

ある日、アンティークマーケットで
小さなティーテーブルを見つけ、

あっ、これだ!と。


f0121591_07011571.jpg
フランス製アンティークのテイーテーブルです。

トップの大理石も
ばら色、ローズカラーなので
バラのティーセットにピッタリ♪
サイズもピッタリ♪


これからしばらくの間、このティーセットで
バラの季節を楽しみたいと思います!







[PR]
by kque-sera-sera | 2015-05-15 07:32 | 銀食器

f0121591_14380151.jpg

母の日に主人がプレゼントしてくれたフラワーバスケット053.gif


モスのバスケットにピンクとホワイトの花が
センス良くアレンジされています。

私の大好きな花がいっぱいでうれしい~♪



f0121591_14380725.jpg

どの角度から見てもキュートですよね!

実はこのアレンジは日本人女性がされたもので
とても人気のあるお店のものです♡


私は主人のお母さんみたいなものなので
喜んでこのお花を受け取らせていただきましたわ(^_^)v

ということで、
どうもありがとう♪







[PR]
by kque-sera-sera | 2015-05-11 15:01 | プレゼント

f0121591_14170170.jpg

息子からの母の日のプレゼントが届きました053.gif



f0121591_14170761.jpg

saks fifth avenueというアメリカのオシャレなデパートのギフトカードです♪

さすが我が息子、私の好みがわかっています♪


その上、母の日を過ぎてしまっては意味がないと
一週間も早く届けてくれました。

社会人になって、こんな心遣いもできるようになりました。


実は今日、私の父が手術をしました。

本当は私が日本に行く予定をしていたのですが
14歳のワンコの具合が悪くなり歩けなくなってしまったのと
(今はだいぶ良くなってきました)
主人の出張が重なって行けなくなってしまったのです。

父は、「日帰りだし、一人で帰れるし心配いらないから」

と言ってくれたのですが、麻酔もするし。。

その話をしたら、息子が上司に土日に出勤するからとお願いして
休みを取って父に付き添ってくれました。

父のことを心配しながら7年前に亡くなった母も、
きっと喜んでくれていると思います。


心優しい息子を持つことができ、感謝の気持ちでいっぱいです。
どうもありがとう!!!






[PR]
by kque-sera-sera | 2015-05-08 14:51 | プレゼント

f0121591_05502392.jpg

安倍さん、なんてタイトルで書いてしまいましたが
もちろん安倍首相のことであります。


一昨日ロサンゼルスを訪れた首相とのお食事会に招待され
ずっと楽しみにしていました♪


ダウンタウンの道路はすべて一方通行になり
大統領車と同じ、ダミーの車がいくつも連なって
ホテルまで行くという厳重な警備体制でした。

私達もセキュリティーの関係で朝8時半には家を出て
ホテルではお財布の中まで全てチェックされました。


f0121591_05503698.jpg

何とこんなに近く、手を伸ばすと届きそうなところに
安倍さんは座られました。
(携帯の写真がうまくPCに入らなくて、カメラで携帯写真を撮ったので画像悪いです)

その隣にはキャロライン・ケネディさん、
テーブルの向かいには夫人が座られ
ロサンゼルス市長や知事とご一緒に歓談されていました。

私は、ひたすら”ガン見”です!

キャロライン大使がガムを噛みながら会場入りしたのには驚きましたが
相変わらずとてもエレガント♡

黒のスーツスタイルのインナーは薄紫色で
それに合わせた同色のバッグもステキでした。


f0121591_05504422.jpg

スピーチはユーモアを交え、そして日本の宣伝もしっかりと。
とても素晴らしかったです。

アベノミクスの3本の矢は成功するのかという質問にも
「私は学生時代アーチェリー部だったので、的を外すことはありません!」と。


安倍さんは2年ほどロサンゼルスのUSCに留学していたそうです。
その時にこのホテルに泊まってみたいと思っていて
今回総理として宿泊できてとてもうれしかったとおっしゃっていました。

目の前でスピーチされる安倍さんは
爪もツヤツヤに整えられたとてもきれいな手をしていましたよ♪

昭恵夫人も白のスーツがとてもお似合いで素敵でした♡


お食事はサラダ、ステーキ、デザートでしたが
皆さんロサンゼルスのアグレッシブなお客さんに囲まれて話しかけられ
食事する時間もなかったようです。


f0121591_05504009.jpg

実際にテーブルに置かれていたネームプレートをいただきました。

大切にします♪



夕方からの博物館のイベントにも招待されていたので参加したところ
ご夫妻ともアメリカで長い間苦労し頑張って
アメリカでの日本のビジネスの基盤を作ってくれた日系人の方々に
深く感謝されていました。

そして参加者全員とそれぞれ写真撮影をしてくださるということに!!!


f0121591_05504839.jpg

安倍さんご夫妻の右側は、私たち夫婦が並んでいます。

そのうえお二人に握手もしていただき大感激です!

とても優しかったです。。

その後参加者は美味しいお寿司をいただき
夢のような大興奮な一日でした053.gif


アメリカの為に働きながらも、日本人ということで強制収容所に入れられ
財産もすべて取り上げられても
我慢して、道を切り開いてきた日系人の方々に
心から感謝したいと思います。











[PR]
by kque-sera-sera | 2015-05-04 06:43 | ロサンゼルス