<   2017年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

f0121591_13161155.jpg
久しぶりに手に入れたポーセリン人形は
ロイヤルドルトンの若いビクトリア女王💛

ちょうどこちらでは
ダウントンアビーに続く
ビクトリアというドラマのシーズン1が終わったばかりで
そのドラマが放送中に
たまたま行った食器店で見つけたんです!


2014年に発売されたものなので
イギリス製ではなくタイ製の新品なのですが
定価300ドルが、100ドルという
うれしいセール価格だったので
喜んで連れて帰ってきました♪


f0121591_13161664.jpg
ドレスのパステルイエローと
バラやお花柄のドレスが
春らしくて爽やかで素敵💛

フランスを訪問した時のドレスから
インスパイアされたデザインだそうです。

これからの季節にピッタリなので
早速ダイニングルームに飾っています♪



今月は心ときめくアンティークに
たくさん出会ったので
またドンドンご紹介していこうと思ってます!






[PR]
by kque-sera-sera | 2017-03-25 13:56 | ロイヤルドルトン

WBC準決勝♪

f0121591_08385091.jpg
昨日ドジャースタジアムで行われた
WBCの準決勝。。残念でした💦

でも菅野君が
バタバタとメジャーリーガーを打ち取る姿は
ほれぼれしました♪

解説者の方たちも、初めのうちは
今日は大谷のショーアップの日だったのにここに居ないので残念だとか
大谷の代わりに菅野になった、とか言ってたけど
途中から見る目が変わって
すごく褒めてました。

アメリカも日本も
実力的にはどちらも同じで、運とかもあるのでしょうが
改めて思ったのは

守備の大切さと
アメリカ選手の層の厚さ

かな、と。。

アメリカは、ほとんど毎イニングごとに
投手を変えてきたにもかかわらず
ぶれないのがスゴイと思いました。


本当は今日
ドジャースからご招待いたいて
決勝戦を観に行く予定だったので
とっても残念。。

主人も昨夜試合中に戻ってきて
『明日は行くぞ~!』
と張り切ってたのに。。


上の写真は日本で行われた対オランダ戦。

右上3番目に座ってるのが息子。
あの時はすごく盛り上がってたのに、本当に残念です。


なので、今日は試合に行かず
このブログを書いています(;^_^A


もうやけ食いだわぁ~!


f0121591_08504974.jpg
先日主人と行ったお寿司屋さん。

おまかせコースの前菜です。

f0121591_08505407.jpg
お刺身の盛り合わせが続き

握りが次々と出てきました。


予約を入れたのが遅くて
1時間だけならということだったのですが
おまかせコースを完食+追加巻物2本

大将から
このお店を始めてから
1時間でこれだけ食べた人は初めてだ!
と言われてしまいました💦


この日はやけ食いではなく
穏やかに(笑)美味しくいただきましたよ♡


やけ食いは
日本から来た友人との食事まで我慢します!







[PR]
by kque-sera-sera | 2017-03-23 09:19 | ベースボール

f0121591_08333103.jpg
桜の季節がやってきますね♪

こちらも日曜からサマータイムが始まり
春を通り越して夏のような日が続いています。


この時期は
この純銀の桜のスプーンを出して
キャディースプーンとして使ったりします♡

紅茶は何にしようかしら?



f0121591_08325983.jpg
先日日系スーパーのイベントで見つけた
ピンク色のお醤油♪

どうしてもこの色は
甘いイメージが強く。。


白身魚のカルパッチョなどに使ったらキレイかなぁ💛


一緒にピンクのワサビも買ったのですが
何に使おうか考え中です。



イースターも近づいているので
これから少しずつ
テーブルやインテリアも
パステルカラーにしていこうと思っています♡







[PR]
by kque-sera-sera | 2017-03-14 08:47 | 銀食器

f0121591_15052128.jpg
今回の銀器は、ジャルディニエールです💛

アンティーク界でのジャルディニエールとは
簡単に言うとプランターや鉢植えのことを指します。


フランスではお部屋のインテリアとして
植物を入れて飾っていました。

『小さなお庭』って感じかなぁ~?


ブロンズやアイアン製のものが多いのですが
私は、純銀製で可愛らしいものを
ずっと探していました。。



f0121591_15052709.jpg
立体的なリボン
メダイヨンにスワッグ💛

ストライプのピアスワークも含め
フレンチスタイルで気に入ってます♡

シルバーのプランターが
お部屋の中で白く輝く姿が
胸にキュンとくるのです。。♡


最近、このブログで何のアンティークを紹介したか
わからなくなることが多く。。
自分のアーカイブを行ったり来たり(*_*)
 
ジャルディニエールも
ご紹介を忘れていたものの一つです。

たくさんあるのに~💦


またこれから一つずつご紹介していきますね!





[PR]
by kque-sera-sera | 2017-03-09 15:44 | 銀器とお花

f0121591_14401240.jpg
カリフォルニア料理、オーガニック野菜料理の
先駆者といわれるアリスさんという女性が
40年前に始めたレストラン
シェ・パニースに行きました。

、といっても
去年行ったサンフランシスコの話の続きで
フレンチランドリーに行ったのだから
ここも行かなくてはね、ということで
楽しみにしていました♪


f0121591_14483669.jpg
1階の窓際のとても良い席に案内されました。

キッチンはオープンキッチンで
料理をしている姿を見ることができます。

野菜は地元のオーガニック。


f0121591_14393605.jpg
マッシュルームのブルスケッタ?

f0121591_14394710.jpg
帆立とタラのチャウダー💛

アメリカでは珍しい
あっさりと、コクのあるスープ。
もっと食べたかった~!


f0121591_14395184.jpg
鴨の胸肉とショウガとコリアンダーのソーセージ💛

余計な調味料を加えず
食材の味を最大限に生かしたメインディッシュです。


f0121591_14401742.jpg
デザートにはお祝いの言葉が添えられていました♪


お店のスタッフの方もフレンドリーで
楽しくお食事できました。

メニューもその日に厳選した食材によって変わるそうなので
また行ってみたいなぁ。。


今アメリカはオーガニック信仰が変わりつつあります。

今まではオーガニックと聞けば
何でも体に良いと思う人が多かったので、
肥料に動物の糞尿を使ったり
まだ使用禁止になっていない農薬を使ったりと
利益だけを求める業者が増えて来たそうです。


私の親友のご主人はオーガニック嫌いで
彼曰く
農薬は回避できるかもしれないけれど
農薬で殺されるはずの菌や
土の中で繁殖したわからない菌などを
知らず知らず摂ってしまい
かえって体を悪くする、と。

以前
オーガニックは農薬を使う野菜に比べて
チェック項目が少ない
それに本当にオーガニックならば
あの価格で出せるはずがない
と聞いたことを思い出しました。

もちろん消費者のことを考えて
一生懸命作られている方たちのほうが多いと思います。

ですから、むやみに信頼せず
自分から選んだり判断することも
これからは大切だといわれています。


f0121591_14392681.jpg
ところで不思議なことがありました。

このレストランで食事後
ホテルに戻ってバッグの中を見たら
このメニューが入っていなくて
忘れてきちゃったんだ、残念だなぁ・・💦
と、ちょっと悲しい気持ちになりました。


家に戻ってトランクを整理するときも
もしかしたら、と
服も全部チェックしたのですが見当たらず
やっぱり忘れちゃったんだ、と。


それから約1ヶ月後
2階の私の部屋の真ん中に白い紙が2枚落ちていて
ひっくり返してみてみると
このメニューではないですか!!!

訪れた日のメニューと日付だったし
デザートについていたメッセージも挟んでありました。

もう鳥肌もので。。

主人はその数日前から出張で家にいなかったし
トランクも2階に持っていっていないし
それに不思議なことに
折曲がってもいないピンとした状態であったのです!


なんでだろ~、なんでだろ~♪と、
昔流行った曲が頭を巡り
未だになぜかわからずにいます。。








[PR]
by kque-sera-sera | 2017-03-02 15:46 | レストラン